すき家 シャキシャキザクザクが食欲をそそる「食べラー・メンマ牛丼」が期間限定で復活

更新日:

株式会社すき家本部が展開する牛丼チェーン店「すき家」では、1月30日(水)より「食べラー・メンマ牛丼」を期間限定販売します。

2010年に大ヒットし、ちょい足しブームの定番となった”食べるラー油”を使用した「食べラー・メンマ牛丼」が期間限定で復活します。すき家の「食べラー・メンマ牛丼」は、シャキシャキメンマにピリッと辛いザクザク食感の”食べるラー油”、青ネギをトッピングした牛丼となっています。”食べるラー油”は、ごま油、フライドガーリックとドライオニオン、唐辛子でザクザク食感と香ばしい香りが特徴となっています。
食感が楽しい「食べラー・メンマ牛丼」に、たまごをプラスして食べると、辛さが苦手な人もまろやかな味わいで楽しめるようになっています。

商品概要

商品名/価格
食べラー・メンマ牛丼(ミニ)/440円
食べラー・メンマ牛丼(並盛)/500円
食べラー・メンマ牛丼(中盛)/630円
食べラー・メンマ牛丼(大盛)/630円
食べラー・メンマ牛丼(特盛)/780円
食べラー・メンマ牛丼(メガ)/930円

※価格は全て税込です
※一部店舗を除く1,932店舗で販売予定です(1月23日時点)
※3月中旬に販売終了予定です

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.