コイケヤ、本格的タイ料理ポテトチップス「エキゾチップス」をタイ料理商品販売パイオニア「タイの台所」と共同開発。

更新日:

株式会社フレンテの事業会社である株式会社湖池屋(本社:板橋区/社長:田子忠)は、エキゾチックなスパイスの香る、タイ料理の味わいのポテトチップス「エキゾチップス トムヤムクン味」・「エキゾチップス グリーンカレー味」を2015年3月2日より全国・全チャネルにおいて発売することを発表した。

main 【開発背景】
アジア料理の中で近年、特に高い人気を誇る「タイ料理」。
「食べた瞬間に口に広がる、様々なスパイスやハーブの香り。辛さと甘さ、酸っぱさが際立つ、独特で複雑な味わい。それまで口にしたことのない味と香りの組み合わせに驚き、そして虜になってしまうあのおいしさを、どうしてもポテトチップスで再現したい。」その想いをコンセプトに、開発にかけた期間は1年半以上。スパイスやハーブの香り、辛さと甘さ、そして酸っぱさが絡み合う、妥協のない魅惑的なタイの味わいがつまった「エキゾチップス」が2014年8月に誕生した。

2014年8月の発売時においては、全国コンビニエンスストア限定での発売であったにも関わらず、一瞬にして商品を想起させる「エキゾチップス」というネーミングや他の商品とは一線を画すエキゾチックな雰囲気のパッケージ、そして、本格的なタイ料理をイメージさせる味わいが話題を呼び、販売終了後も多数のお客から反響があった。

1987年よりタイ料理食材を輸入する、日本にタイ料理を広めたパイオニア的存在「タイの台所」ブランドを持つ株式会社アライドコーポレーション 代表取締役 氏家勇祐氏にも協力を仰いだ本格的タイ料理を思わせる「エキゾチップス」の味わいは、舌の肥えたタイ料理のファンをはじめ、多数のお客を唸らせ、虜にしていった。

この度、お客からの反響に応えて「エキゾチップス」がついに復活。2015年3月より「エキゾチップス」を全国・全チャネルで発売する。

【製品特長】
・タイ料理の味わいを再現
・東南アジア料理でよく使用されるスパイスやハーブを使用
・スパイスやハーブの辛さとおいしさを、カリッとした食感とともに楽しめる厚切りポテトチップス
・エキゾチックな雰囲気が漂う商品パッケージ

【味の特長】
「エキゾチップス トムヤムクン味」
タイの代表的な料理であり、世界三大スープの一つともいわれるすっぱ辛いスープ、トムヤムクン。6種のスパイスとハーブを使用し、そんなトムヤムクンの味わいに妥協なく近づけた。赤唐辛子の辛さにレモングラスの爽やかさがきいた、酸っぱくて辛い複雑なおいしさを楽しめる。(6種のスパイス&ハーブ:赤唐辛子、レモングラス、こぶみかんの葉、コリアンダー、ジンジャー、セロリシードを使用)。
sub2
「エキゾチップス グリーンカレー味」
多くの香辛料やハーブに、ココナッツミルクやナンプラーなどを加えて具材を煮込む甘くて辛いスープ、グリーンカレー。7種のスパイス&ハーブをきかせ、ココナッツミルクを加えたことで、グリーンカレーの味わいに妥協なく近づけた。青唐辛子の辛さにココナッツミルクの甘みがきいた、甘さと辛さがコク深い味わいを楽しめる。(7種のスパイス&ハーブ:青唐辛子、赤唐辛子、コリアンダー、クミン、ターメリック、ジンジャー、ガーリックを使用)。
sub1
【製品概要】
■製品名
「エキゾチップス トムヤムクン味」
「エキゾチップス グリーンカレー味」
■内容量:56g
■価格:オープン価格
■発売日・販売先:2015年3月2日(月)全国・全チャネル

Copyright © 2005 Frente Co.,Ltd.
© 2015 Koikeya Co.,Ltd.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.