金沢で楽しみたいこと第一位は「グルメ」。『百万石の鮨&加賀料理ウィーク』本日3月2日より予約開始。

更新日:

ジャパン・レストラン・ウィーク実行委員会は、株式会社ぐるなび(以下、ぐるなび)共催のもと、20歳~69歳の男女800名を対象にインターネットによる「金沢の訪問意向に関する調査」を実施し、調査結果を発表した。
同調査は、2015年3月14日に北陸新幹線が開通し、注目される石川県金沢市についての認識を検証する目的で行われた。

d12635-2-293737-5

【調査概要】
・調査対象:20~60代の男女800名
・調査方法:インターネット調査(調査会社の登録モニター活用)
・調査期間:2015年2月
・調査地域:全国
※調査結果の数値は小数点以下を適宜四捨五入して表示。積み上げ計算すると誤差が出る場合あり。

【「金沢に行ったことがない」人は全体の60%、
北陸新幹線開通を機に「金沢を訪れたい」人も61.6%、全ての年代で半数以上が「行ってみたい」と回答】

まず、プライベートで金沢に訪れたことがあるかと聞いたところ、「行ったことがある」と答えた人の割合は42.5%に留まり、特に20代~30代にかけ「行ったことがある」人の割合が少ない傾向にあった(30%程度)。

一方、3月14日の北陸新幹線開通を機に金沢に行ってみたいかと聞いたところ「行ってみたい」と答えた人の割合は、61.6%となり全ての年代で半数以上が「行ってみたい」と回答した。北陸新幹線が開通することで、金沢市への注目が非常に集まっていることが明らかとなっている。

・北陸新幹線開通を機に、金沢に行ってみたいか。(n=800) (表は%)
d12635-2-626577-0

【金沢に一緒にいきたいのは夫婦/恋人などのパートナー 1泊以上旅行したい人は90%以上】
金沢で何泊の旅行をしたいかと聞いたところ、90%以上の方が1泊以上の旅行をしたいと回答。また金沢へ一緒に行きたい人について聞いたところ、52.9%が夫婦/恋人などのパートナーと一緒に訪問したいと回答した。

・金沢で何泊の旅行がしたいか。
d12635-2-516714-4

・金沢へは誰と行きたいか。
d12635-2-169215-1

【金沢で楽しみたいこと第一位は「グルメ」で77.1%、二位が「街歩き」で69.4%】
金沢で楽しみたいことを聞いたところ、「グルメ」と答えた人が77.1%となり、次いで「近江町市場や三茶屋街など古い町並み巡りなどの街歩き」と答えた人は69.4%となった。多くの人々が金沢グルメ目的で訪問意向があることが推測される。

・金沢で楽しみたいこと。
d12635-2-897201-6

【金沢で食べたいものは「名店のお鮨」が一位 その他「加賀料理」「加賀野菜」が上位に】
金沢で食べたいものを聞いたところ、「名店のお鮨」と答えた人の割合が圧倒的に多く70.4%となり、その他「鯛の唐蒸し、治部煮、ごり唐揚げなどの本格的な加賀料理」と答えた人は41.0%となった。金沢で捕れた新鮮な海鮮類などを中心に楽しみたいという声が挙げられている。

・金沢で食べたいもの。
d12635-2-842987-7
・近海で捕れた鮮魚のお鮨:70.4%
・近海のカニなどの海鮮料理:60.6%
・本格的な加賀料理:41.0% (鯛の唐蒸し、治部煮、ごり唐揚げなど)
・加賀野菜:25.8% (くわい、金時草、加賀太きゅうりなど)
・金沢の珍味:28.1% (かぶら寿司、こんかいわし、ふぐの粕漬けなど)
・金沢の銘菓:38.8% (柴舟、氷室まんじゅう、きんつばなど)
・地酒:21.5%
・その他:0.8%

【金沢エリア特別版 『百万石の鮨&加賀料理ウィーク』予約開始】
上記調査の通り、注目度の非常に高い石川県金沢市において、多くの人たちが金沢の食だけでなく金沢の伝統文化の魅力を理解し、足を運ぶきっかけとなるよう、金沢エリアだけの特別版『百万石の鮨&加賀料理ウィーク』を3月14日(土)から4月5日(日)まで開催。それにともない、本日3月2日(月)より、予約受付を開始する。開催期間中は、参加店舗にて百万石の鮨(特選10貫)・金沢の野菜や近海の鮮魚を使った加賀料理を提供する。

キービジュアルとなるクリエティブデザインは、金沢出身でサントリー響やJR東日本北陸新幹線開業のアートディレクターを務める水口克夫氏の運営する株式会社Hotchkiss(http://www.hotchkiss.co.jp/)が手掛けており、金沢の伝統文化を表現している。

【『百万石の鮨&加賀料理ウィーク』開催概要】
■開催期間:2015年3月14日(土)から4月5日(日) 23日間
■概要:期間中、参加レストランにて定額料金で特別メニューを提供。

■価格:
<百万石の鮨(特選10貫):3,800円(税込)>
石川県が主催する「百万石の鮨キャンペーン 一律 3,800円(税込) 」と連携し、特にこだわり抜いた“親父の一貫”が含まれる全10貫の鮨を一律料金で提供。
▼百万石の鮨:http://ishikawa-sushi.com/

<加賀料理 ディナー:10,000円/15,000円(税別・サ別)>
金沢屈指の名店、老舗店が多く参加。

■参加店舗:35店舗(2015年2月1日現在)
■参加店舗事例:
[百万石の鮨] 太平寿し・幸兵衛寿司・寿し割烹 葵寿し
[加賀料理] かなざわ石亭・杉の井・壽屋

■予約方法:各店舗へ電話連絡の上、『百万石の鮨&加賀料理ウィーク』の予約である旨を伝える。
※混雑状況により、希望日時で予約が取れない場合あり。

▼サイトURL:http://kanazawa.jrw.jp/

【ジャパン・レストラン・ウィークとは】
厳選された名店・実力派レストランで、期間限定の特別メニューをリーズナブルに楽しむことができる、年2回(夏・冬)の食の祭典。参加レストランは特別メニューを定額料金にて提供する。

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.