爆発的人気!長崎スイーツの新定番“最上級茶葉”を使用した濃厚な「長崎抹茶プリン」販売開始

更新日:

長崎県長崎市のプリン専門店「長崎南山手プリン」は、長崎県産の最上級茶葉を使用した新商品「長崎抹茶プリン」を販売開始しました。


抹茶プリン

詳細: https://nagasaki-pudding.com/

■オープンから1か月間で13,000個ものプリンを完売!長崎スイーツの新定番「長崎南山手プリン」
「長崎南山手プリン」は、今年4月20日にオープンしたプリン専門店です。プリンには長崎県産の牛乳や果物、塩など厳選した素材を使用し、店舗に併設された工房で職人が1つ1つ手作りしています。オープンから1か月で13,000個ものプリンを完売し、行列のできるプリン専門店として話題を呼んでいます。

■天皇杯・日本茶アワードを受賞した生産者が栽培する最上高級茶葉を使用、日本茶発祥の地“長崎”ならではの抹茶プリン
1191年に長崎県平戸の葦の浦(現・古江湾)に臨済宗の開祖といわれている僧・栄西禅師が、宋から茶の種子を持ち帰り、長崎県平戸の富春園に日本最初の茶園を開いたことより、長崎は日本茶発祥の地と言われています。
「長崎南山手プリン」が新発売する抹茶プリンは、長崎県東彼杵町で生産される「長崎抹茶」の中でも、最上級の“特上“を厳選して使用しています。この茶葉は、有機肥料・堆肥を用いた土づくりにこだわり、必要最低限の農薬のみを使用した、安心・安全な環境で栽培されています。この茶葉を栽培している生産者は天皇杯や日本茶アワードを受賞するなど、高い評価を受けています。
この抹茶に生クリーム、長崎県佐世保産の天然のはちみつ、粗糖を合わせたオリジナルの抹茶クリームをつくり、長崎南山手プリンで人気のプリンの上にトッピングしています。
抹茶のさわやかで濃厚な風味と適度な苦み、生クリームの滑らかさとコク、粗糖・はちみつの優しい甘さが特徴です。

■長崎南山手プリンの特徴
その1:雲仙牛乳、長崎県五島産の天日干し塩など長崎産の素材をふんだんに使用したご当地プリン専門店
その2:化学調味料を加えず、お客様の心と体の健康を大切にするお菓子づくり
その3:小さな工房付きの店舗で、できたてのプリンを提供
その4:なめらかでとろけるような食感のプリン

店舗概要

店舗名:長崎南山手プリン
所在地:長崎県長崎市南山手町2-11(「祈りの丘絵本美術館」横)
TEL :095-895-8886
アクセス:長崎電鉄「大浦天主堂」駅より徒歩4分
長崎電鉄「石橋」駅より徒歩6分
グラバー園・大浦天主堂より徒歩2分

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.