サブウェイに甘いサンドイッチが登場!『あんこ&マスカルポーネ』『つぶあん』の2種がスタート

更新日:

日本サブウェイ合同会社が展開するサンドイッチ・チェーン『サブウェイ』は、全国の店舗で、2019年10月9日(水)より『あんこ&マスカルポーネ』『つぶあん』 を発売します。これを第1弾として、サブウェイでは今後も甘いサンドイッチのバリュエーションを拡大し、新たなサブウェイ体験を提供していきます。

この『あんこ&マスカルポーネ』『つぶあん』は世界のサブウェイでも初となる「甘いサンドイッチ」となっています。野菜やお肉を楽しむランチタイムだけでなく、カフェタイムや食後のデザートタイムにも楽しめる、甘いサンドイッチメニューが初めて登場しました。毎日お店で焼き上げるふわふわのパンに、北海道産の小豆をじっくりと炊き上げた粒あん、クリーミーでありながらさっぱりとした味わいのマスカルポーネチーズをはさみました。パンのほのかな塩気とあんこの程よい甘さに、マスカルポーネのまろやかさが加わって、どこか懐かしくて新しいマリアージュが絶妙となっています。

商品概要


『あんこ&マスカルポーネ』
価格  :ドリンク(S)セット:320円 / 単品:170円
カロリー:168kcal
特徴  :程よい甘さのあんこと高級感のあるクリーミーなマスカルポーネチーズがよく調和します。


『つぶあん』
価格  :ドリンク(S)セット:280円 / 単品:130円
カロリー:142kcal
特徴  :小豆一粒一粒の食感をダイレクトに感じられる、シンプルなあんサンドとなっています。   

販売開始:2019年10月9日(水) *14時~の販売
販売店舗:サブウェイ全店 (レジャー施設内店舗等、一部店舗を除く)
※価格は全て税抜です。※サイズはレギュラーサイズの半分です。

『あんこ&マスカルポーネ』・『つぶあん』には、セットメニューとしてドリンクをお得に付けることができるようになっています。おすすめは、良質な酸味と香りを特徴とするサブウェイこだわりのホットコーヒーとなっています。
グアテマラのパヤカル農園産アラビカ豆100%を丁寧に焙煎したコーヒーと、しっとりとした甘さの『あんこ&マスカルポーネ』・『つぶあん』をお供に、今までとは一味違った上質なリフレッシュタイムを楽しめるようになっています。

ホットコーヒー(S) : ドリンクセット150円、単品220円 (税抜)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.