冬に嬉しい濃厚な味噌スープで温まる!【三田製麺所】冬季限定商品「濃厚魚介味噌つけ麺」を販売

更新日:

2019年12月11日(水)より、株式会社エムピーキッチン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村上竹彦)が運営する「つけ麺専門店 三田製麺所」は、冬季限定商品「濃厚魚介味噌つけ麺」を販売します。

冬にオススメ! 三田製麺所の「濃厚魚介味噌つけ麺」で体ポカポカ

いよいよ冬本番を迎え、鍋物やラーメンといった温かくて味の濃い料理が凍えた身体に染み渡る季節となりました。そんな中、三田製麺所が届ける冬季限定商品「濃厚魚介味噌つけ麺」も、“厳しい冬を乗り越える活力”を感じられるつけ麺となっています。
豚骨魚介スープをベースに、コク深い味噌とまろやかな背脂と香ばしい香味油を加え、濃厚で温まる一杯に仕上げられています。このスープによく合うのがあつもりの麺。最後まで温かく戴くことができます。別添えのにんにくとしょうがを加えれば、身体はさらにポカポカに。味のアクセントとしても楽しむことができます。
また、昨冬の販売時に多くのご要望が寄せられた、ピリ辛ラー油を加えた「濃厚魚介辛味噌つけ麺」も新登場。こちらも同料金で選ぶことができます。

【販売内容】


・濃厚魚介味噌つけ麺…960円 


・濃厚魚介辛味噌つけ麺…960円 ※価格はすべて税込み

※注意事項
・12/10(火)OPENの安城横山店では取り扱いがありません。
・オススメはあつもりの麺ですが、ひやもりも選ぶことができます。

つけ麺専門店 三田製麺所について

三田製麺所は2008年に東京港区の三田に1店舗目をオープン。2012年に西日本1号店、2018年11月に中日本1号店をオープンし、2019年12月現在、全国38店舗を展開している「つけ麺専門店」です。王道の「豚骨魚介つけ麺」や、あっさり味が女性に人気の「鯛だし塩つけ麺」。その他、数多くの季節限定つけ麺を販売しています。

三田製麺所の三つのこだわり

一、三田製麺所専用小麦「石臼挽きブレンド」
三田製麺所が麺の美味しさにこだわり、たどり着いた答えが三田製麺所専用小麦「石臼挽きブレンド」でした。麺にしたときやや黒みがかり、キメが粗く仕上がるのは、ミネラルや食物繊維など自然の恵みが含まれている証です。さらに、コシの強さを引き出す二種類の小麦をブレンド。小麦の豊かな香りともっちり感のある三田製麺所の麺の原点が、この小麦にあります。

二、オリジナル極太麺「角ストレート12番」
かみしめるほどに小麦の旨味が広がる麺にこだわり、もっちりとして歯切れのよい「極太角ストレート麺(12番)」に仕上げられています。すすったときにつけ汁と空気が絡み合い、旨味を倍加させる絶妙のマッチングを目指した麺です。

三、三位一体出汁ベース「とろ旨つけ汁」
豚骨や鶏ガラを炊き出した<動物系出汁>に、数種類の野菜から抽出した<植物系出汁>、さらに上質な鰹節、鯖節、あご節の<魚介出汁>をブレンドし、三位一体の出汁ベースを実現。

オフィシャルサイト: http://mita-seimen.com/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.