全国のバイヤーと地方の食品製造会社のマッチングサービス「クラウドフードプロジェクト」リリース。

更新日:

株式会社リンクアンドシェア(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役:中間 秀悟)は、全国のバイヤーと地方の食品製造会社を“仕事・企画”でマッチングさせるBtoB向けWEBサービス「クラウドフードプロジェクト」を開設したことを発表した。

img_58516_1 「クラウドフードプロジェクト」:http://www.crowdfood.jp

■開設背景
現在食品業界は、円安、原材料の高騰などの影響で売り手・作り手共に厳しい状況に置かれている。特に地方にある食品製造会社は、製造面では原材料の調達のし易さ、安価な人件費など有利な面がある一方で、営業面では消費地から遠いことで十分に営業活動を行えず、仕事や企画があっても情報が手に入らないという問題を抱えている。
また、小売店、外食などのバイヤーは、自社オリジナル商品を開発する際に製造工場が見つけられない、○○フェアを開催したいが提案が集まらない、売れそうな商品が見つからないといった不満を抱えている。
この問題を解決すべく、全国のバイヤーから寄せられた“仕事・企画”をWEB上に掲載し、地方にいながらにして全国の製造・企画案件情報を得ることが出来るサービスサイト「クラウドフードプロジェクト」を開設した。

img_58516_2 ■「クラウドフードプロジェクト」サイト概要
1.全国のバイヤーからの仕事・案件をWEB上で掲載
全国の小売・外食・通販会社などから寄せられた仕事・案件をWEB上に掲載。興味を持った製造工場がエントリーし、バイヤーと商談をスタート。

2.バリエーションに富んだ仕事・企画
芸能人のコンサートグッズを作りたい、ワインに合うおつまみを集めたい、など、様々な食品に関わる企画・仕事を掲載。

3.商談成立までをクラウドフードプロジェクトのスタッフがサポート
商談が成立しやすいように企画・開発段階で必要に応じて食品開発の経験を持つスタッフがサポートしていく。

4.完全成果報酬型サービス
仕事の閲覧・会員登録・エントリーまでは完全無料の成果報酬型サービス。

5.買い手と作り手の接点を作る3つの形式
買い手企業と作り手企業の接点を数多く作っていくことを目的とし、3つの形式を用意している。

<プロジェクト形式>
1つのプロジェクト・企画に対して複数の買い手、作り手企業を募集する形式。興味のある企業様にエントリーしてもらい、買い手・作り手がそろった場合に企画が成立。

<作り手募集形式>
買い手企業からの企画・仕事案件に対して作り手の製造会社を募集する形式。PB商品の製造依頼、テーマ別の商品提案募集などに利用できる。

<買い手募集形式>
ある商品や企画に対して興味を持ってもらえる買い手企業を募集する形式。自信のある商品や、重点的に販売したい商品の買い手企業募集に利用できる。

新規登録フォーム: http://www.crowdfood.jp/project/Entry

img_58516_3■今後の展望
今後はWEB上での仕事募集に加えて、営業を強化し、海外からの仕事案件やメディアとのコラボレーション企画など、バリエーションに富んだ仕事・企画を掲載していく。

■会社概要
商号:株式会社リンクアンドシェア
URL:http://www.crowdfood.jp/
Tel:06-6809-5525

© LINK AND SHARE
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.