業界初・求職者に入札できる飲食店舗専門の求人サイト「キャリオク!」オープン。

更新日:

株式会社飲食店コンシェル(本社:東京都墨田区、代表取締役:岡崎雅弘)は、2015年3月13日(金)に飲食店舗専門の求人サイト「キャリオク!」を開設することを発表した。

main求人サイト名:「キャリオク!」URL:http://www.c-auc.com

■「キャリオク!」とは
人材不足に直面している飲食業界を「キャリオク!」が解決。
「キャリオク!」は、飲食業界の求人市場において独自の【採用・求職軸設定】と【オファーシステム】によって
―的確に
―ハイスピードに
―低価格で
―辞めない人材
の採用を実現する。

■採用・求職軸設定
「キャリオク!」では採用にマッチする3つの“採用軸”と“求職軸”を用意している。採用・求職軸を明確にすることによって、効率的且つ効果的な採用が可能になる。

◆採用企業は、この様な人材を採用出来る。
―時間軸="直ぐに人材が欲しい"企業向け
「人手不足に効く」すぐに働き始めることができる人材

―能力軸:"技術のある人"が欲しい企業向け
「腕のある」御社に必要な能力を持った人材

―印象軸:"印象の良い人"が欲しい企業向け
「リピーターを増やせる」"カンバン娘"&"カンバン男子"的人材

◆求職者には、軸の設定によってこの様なメリットが提供される。
・すぐに働き始めることが出来る。
・自分の実力を正当に評価して貰える。
・要望を事前にすり合わせしているので不満が出ない。
・"本当に"やりたい仕事が出来る。

■オファーシステム
人材業界で主流となりつつある、ダイレクトリクルーティングという手法で、飲食業界に求職希望の人に対して採用担当者が「オファー」を送り採用を行う。

◆「オファー」は2種類。
―通常オファー
ダイレクトリクルーティングを通して、 同社に登録をしている魅力的な人材群に向けて直接オファーを送って速攻採用に繋げることが出来る。「キャリオク!」に登録している人材へのピンポイントな採用が可能。

―オークションオファー
業界初、求職者が自らをオークションの商材として出展。求職者が職歴や希望条件、希望年俸などの情報を公開し、その情報を見た採用企業が入札を行うという形態。

■開設背景
近年、飲食業界では市場事態の盛り上がりとは裏腹に「人材不足」及び「オペレーションクオリティの低下」が深刻な問題となっている。同社では、飲食店向けBPOサービスを提供している 「飲食店コンシェル事業」を通して、"生の声"を多く聞いてきた。
その経験を通して、
・すぐに人が辞めてしまう。
・研修が追いつかないため、サービスの質が落ちた。
・とにかく人が足りない。
など、負の連鎖の要因となる飲食店の実情を知っている。つまり運営にあたり現在の状況は、何より「人」が大きなソリューションになるタイミングと思っている、とのこと。同社は、働き方は1つの転換期にあると考えている。「多様な価値観やライフスタイルが認められつつある現代に、全員一律の給与システムや雇用環境は本当に必要なのか?」むしろダイレクトリクルーティングを通して、全ての人が本当に伸び伸びと働き、採用企業と共に成長をしていける環境こそが必要だと考えている、とのこと。
この度、お店作りの根幹となる「人材」のサポートを行うために飲食店に特化した求人サービス「キャリオク!」を開設するに至った。同社が提供する「キャリオク!」は、採用企業と従事者のマッチングによるベストな就業環境作りを目指している。

sub1■会社概要
商号:株式会社飲食店コンシェル
URL:http://www.r-concier.co.jp

Copyright © 株式会社飲食店コンシェル
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.