寿司ネタで九州を制覇!かっぱ寿司「九州を寿司で巡ろう」フェアを開催

投稿日:2020/01/29 16:31 更新日:

コロワイドグループのかっぱ寿司は、2020年2月5日(水)より、「九州を寿司で巡ろう」フェアを開催します。

九州地方は、自然や温泉など様々な名所があり観光地として訪れる人も多い、人気の高い土地です。そしてやはり九州といえばはずせないのが美味しい食の数々です。同フェアでは、そんな九州を代表するネタやあまり見かけない珍しく美味しいネタをかっぱ寿司で存分に味わえるよう用意しました。

商品概要


『熊本県産 活〆シマアジ』
「アジ」というと安くて庶民的なイメージがありますが「シマアジ」は高級魚として知られています。暖かい水流を好む魚のため、熊本県天草の温暖な気候と有明海や八代海からなる、陸からのミネラルが豊富に注がれる漁場は魚が美味しく育つ絶好の環境です。
さらに、その「シマアジ」は鮮度を保つため、一度も冷凍せず活〆されて店舗に届けられます。高鮮度の状態で提供するために遠方の店舗には空輸をしています。脂ののった美味しさを味わえるようになっています。


『鹿児島県産 溶岩焼きかつおたたき』
鹿児島県はかつおの名産地としても有名です。美味しい「かつお」を九州ならではの方法でさらに美味しくできないかと模索し、今回は「焼き方」に着目しました。藁焼きや炭焼きなど様々な方法がありますが、今回は九州フェアという点に着目し、桜島溶岩石で焼きあげました。溶岩石の遠赤外線効果で皮目には香ばしく焼き色がつきますが、中はもっちりなまま、鮮やかな赤色に仕上がり旨みも閉じ込められており「かつお」の美味しさが堪能できるようになっています。


『九州 にぎり三昧』
一皿で3種のネタを楽しめる人気の三貫セットは『熊本県産 活〆シマアジ』『博多明太子』そして『鹿児島県産 たかえび』の3種類で用意。「たかえび」は別名:薩摩あまえびとも言われ、九州以外にはあまり流通しない地場品です。味はサッパリとしていてプリッとした食感を楽しめる海老となっています。大手ではあまり取り扱いの無い国産の海老なのとなっています。

他にも、博多の名産品、明太子を有明産海苔で包んだ『博多 めんたい包み』やブリの産卵時期のみにしかとれない希少な『鹿児島県産 ぶり白子天にぎり』なども用意しています。

サイドメニューにも、佐賀県呼子町の名物料理「いかしゅうまい」にピリ辛明太子をくわえた『揚げいかしゅうまい -ピリ辛明太子味-』や、長崎の卓袱コースの代表的料理「東坡煮(とうばに)」からヒントを得た『豚角煮入り茶碗蒸し』など、魅力がたっぷり詰まったメニューを取り揃えています。

「九州を寿司で巡ろう」フェア詳細

販売開始:2020年2月5日(水)〜 ※なくなり次第終了
販売店舗:かっぱ寿司全店
URL  :https://www.kappasushi.jp/cp/2020/fair_february
商品詳細
<販売期間 2020年2月5日(水)~2月16日(月)>
『熊本県産 活〆シマアジ』二貫 280円(+税)
『九州 にぎり三昧』三貫 280円(+税)

<販売期間 2020年2月5日(水)~3月1日(日)>
『鹿児島県産 溶岩焼きかつおたたき』二貫 100円(+税)
『博多 めんたい包み』一貫 100円(+税)
『鹿児島県産 ぶり白子天にぎり』二貫 100円(+税)
『九州産 あじのなめろう』二貫 100円(+税)
『豚角煮握り』二貫 280円(+税)
『あかもく軍艦 -焼きあごだし使用-』二貫 100円(+税)
『海老めんたい軍艦』二貫 100円(+税)
『揚げいかしゅうまい -ピリ辛明太子味-』 200円(+税)
『豚角煮入り茶碗蒸し』 280円(+税)

※九州の食材や九州にゆかりのある食材を取り揃えました。

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.