新宿中村屋の新商品「新宿ピロシキ」を発売開始。先着100名に1個無料お試し券配布キャンペーンを開催。

更新日:

株式会社中村屋(代表取締役社長 染谷省三)は、昨年10月に中村屋の旧本店跡地に商業ビルとしてオープンした新宿中村屋ビル内の「スイーツ&デリカ Bonna(ボンナ)」にて、「新宿ピロシキ」を発売することを発表した。
中村屋では、創業者夫妻とロシア人との出会いをきっかけに1933(昭和8)年、ロシア料理のひとつであるピロシキを発売。旧本店でも好評だったピロシキは、新商品「新宿ピロシキ」として「スイーツ&デリカ Bonna(ボンナ)」の店内厨房で揚げたてを提供する。
また、発売に伴いキャンペーンを実施。2015年3月30日から4月5日の期間中毎日先着100名に、『新宿ピロシキ』1個無料お試し券を配布する。

img_59584_1

ピロシキ発売の歴史

ロシア文学に関心の深かった創業者夫妻は、1915(大正4)年に共通の知人を通じてロシア(現ウクライナ)の盲目の詩人ワシリー・エロシェンコと出会ったといわれているとのこと。エロシェンコは日本で按摩を習得するために来日。しかし、国からの送金が途絶えてしまい、気の毒に思った創業者夫妻は中村屋の敷地内にあったアトリエで身の回りの世話をしていた。
この出会いがきっかけとなり、中村屋では1933(昭和8)年にピロシキを発売したとしている。

商品特徴

・肉の存在感
山形県最上川ファームで飼育された、肉質が柔らかく、甘味のある脂の豚肉を、ごろっとした食感が残る大きさに挽いた。
・ジューシーでマイルドな深みがある味わい
豚肉、程よい酸味と旨みのある発酵キャベツ(ザワークラウト)、春雨を煮込み、ふんわり炒めた卵をあわせたジューシーかつマイルドな深みのある味わい。
・油っぽさが少なくサクサクの食感
油切れのよい米油を使用することで、サクサクした食感に仕上げている。

商品概要

店舗:新宿中村屋ビル 地下1階 「スイーツ&デリカ Bonna(ボンナ)」
発売日:2015年3月30日(月)
商品名:新宿ピロシキ
価格(税込):324円

新発売記念キャンペーン

概要:毎日先着100名様に、『新宿ピロシキ』1個無料お試し券を配布
期間:3月30日(月) ~ 4月5日(日)
条件:新宿中村屋ビル 地下2階「レストラン&カフェ Manna(マンナ)」にて1,500円(税抜き)以上お食事の方に1枚贈呈

中村屋ホームページ:https://www.nakamuraya.co.jp/

 

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.