ヒルトン東京の中国料理「王朝」でランチプラン『点心&スイーツで贈る「王朝」クリスマスコフレ』を開催

投稿日:2020/10/26 12:30 更新日:

ヒルトン東京2階 中国料理「王朝」では、11月13日(金)より12月25日(金)までの期間、「王朝」料理長 柳谷 雅樹(やなぎや まさき)がご用意する点心や前菜、スープなど約10種類に加え、エグゼクティブ・ペストリーシェフ 播田 修(はりた おさむ)によるクリスマス・スイーツ約10種類を好きなだけ楽しめるランチプラン『点心&スイーツで贈る「王朝」クリスマスコフレ』を開催します。料金は一人¥3,900(土・日・祝日は¥4,300)で期間中毎日楽しめるようになっています。ゆったりと間隔をとった店内で楽しむ点心&スイーツランチは、優雅なワゴンスタイルで提供します。

フランス語で‘小箱’を意味するコフレをイメージして贈るこの度のクリスマスランチは、各テーブルにガラスのジュエリーボックスが登場。一人1オーダー限りのシェフズスペシャルを入れて届けます。スモークサーモンをローズマリーと山椒のドレッシングで中華風に仕上げる前菜風サラダやほうれん草とベーコンのクリームスープなど、料理長柳谷の特別メニューを心行くまで楽しめるようになっています。

ワゴンで提供する点心は、花の形が愛らしい「鶏肉と野菜の花咲焼売」、美しい翡翠色の「ニラ入り翡翠餃子」ほか、「チーズ入り春巻」、「海老トースト」、「叉焼入りまんじゅう」など全10種類。おいしそうな香りと共に蒸し立て、出来立てをテーブルまで届けますので、好きなものを何度でも味わえるようになっています。

デザートはホテル1階「マーブルラウンジ」で同日より開催するスイーツビュッフェ『クリスマス マジカル・ウィンドー』より、シェフ選りすぐりのスイーツをワゴンサービスにて届けます。ピスタチオのパートシュクレの上に、みかん風味のダークチョコレートガナッシュ、更にその上にはみかんと青りんごをカルダモンで煮詰めたガルニチュール入りピスタチオのババロアを乗せたほんのりビターなムースケーキ「ツリーランド」やアーモンド、胡桃、ピスタチオやオレンジピールのコンフィで作るリッチな蜂蜜ムースのタルトケーキ「パリのモンテリマール」ほか、黒糖とラム酒を効かせた大人味の「フィナンシエ」など約10種類のクリスマススイーツを用意しています。

『点心&スイーツで贈る「王朝」クリスマスコフレ』概要


会場: 中国料理「王朝」 (ヒルトン東京2F)
期間: 11月13日(金)~12月25日(金)
営業時間: 毎日 11:30am – 3:00pm (LO 2:30pm)
料金: 1人 月~金曜日¥3,900 | 土、日、祝日¥4,300
※税金、サービス料別途
予約: ウェブサイト

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.