乳と野菜と果実の相性抜群な嗜好性飲料「カルピス ベジタラッテ」5/11より全国発売開始。

更新日:

カルピス株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:岸上克彦)は、「『カルピス』ベジタラッテ」(420mlペットボトル)を、2015年5月11日(月)から全国で新発売することを発表した。

s_00760_01la(1)

【カルピス」ブランドから新しい嗜好性飲料の登場】
近年、消費者の食に対する健康志向はますます高まっており、健康のために気をつけていることとして、野菜や果物を積極的に食生活に取り入れる人が多く存在する。このような傾向の中、最近では素材にこだわった野菜を使用したスイーツやスナック菓子などが発売され、注目を集めている。

そこで、乳酸菌と酵母、発酵という自然製法から生まれた「カルピス」に、相性抜群の野菜と果実を組み合わせた、健康感のある嗜好性飲料である同商品が誕生した。

【おいしさと健康感にこだわった、まろやかな味わい】
同商品は、「カルピス」に野菜ジュースの中で人気のあるニンジンと、果物の定番であるリンゴを組み合わせたまろやかな味わいの乳性飲料で、朝食時や昼食時、一息つきたいシーンにも最適。

パッケージは、ニンジンとリンゴのイラストをやさしいタッチで描くことで、飲み口もカラダにもやさしい、おいしさと健康感にこだわった飲料であることを表現した。

【商品概要】
■商品名:「『カルピス』ベジタラッテ」
■中味:乳性飲料
■容量容器:420mlPET
■外装:24本/ケース
■JANコード:4901340254220
■希望小売価格(税抜):150円
■発売日:2015年5月11日(月)
■発売地域:全国

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.