【オリジン】衣はサクっと、お肉はフワっと、旨味がギュっと!『15層のミルかつ弁当』を期間限定で販売

投稿日:2020/12/31 15:37 更新日:

弁当・惣菜専門店「キッチンオリジン」「オリジン弁当」を展開しているオリジン東秀株式会社(本社:東京都調布市/代表:沢村 弘也)は、2021年1月4日(月)より、「15層のミルかつ弁当」を期間限定販売します。

15層のミルかつは、サクっと、フワっとした食感が特徴です!

衣はサクっと、お肉はフワっと!
薄切りの豚肉を層になるように重ねたことによって、お肉の旨味がギュっと詰まり、一口食べるとフワっとした柔らかい食感が口の中に広がります。
シンプルな「15層のミルかつ弁当」に加え、寒い季節におすすめなのが「15層のミルかつ丼」。サクフワ食感のミルかつをふんわり卵でとじた「15層のミルかつ丼」は、かつ丼とは一味違う食感を楽しめます。生姜焼きとセットになったボリューム満点の「15層のミルかつ生姜焼き弁当」も用意した「15層のミルかつ弁当」。サクフワ食感を楽しむことができます。

商品概要

■15層のミルかつ弁当 本体価格550円

■15層のミルかつ丼 本体価格550円

■15層のミルかつ生姜焼き弁当 本体価格800円

■15層のミルかつ単品 本体価格350円

販売概要

販売店舗:キッチンオリジン・オリジン弁当全店
販売開始日:2021年1月4日(月)10時より
販売時間:各店舗の営業時間
店舗情報:https://pkg.navitime.co.jp/toshu/
※在庫がなくなり次第終了となります。

弁当・惣菜専門店「キッチンオリジン」「オリジン弁当」について


「キッチンオリジン」は、より女性に親しみやすいような店舗デザインへ一新、同時にイートインコーナーを設置するなど、より使い勝手の良いお店として、2014年2月、東京都の池袋に誕生しました。店舗では、ボリュームのあるお弁当、小さめのお弁当、おにぎり、そして野菜をたくさん使ったお惣菜やサラダなどを美味しく楽しめるように店内で調理しています。さらに、店舗によっては挽きたてコーヒーも用意しています。お弁当を持ち帰って食べる。イートインスペースでサクッと食事。ライフスタイルに合わせて、利用することができます。
「オリジン弁当」は、1994年に、自分で自由に選べる量り売りのお惣菜がある新しいお弁当屋として誕生しました。店内調理にこだわり、毎日お店で作っている40種類以上のお惣菜をショーケースに並べ、30種類を超えるお弁当は、オーダーを受けて調理し、できたてを出しています。ボリュームのあるお弁当、小さめのお弁当、おにぎり、そして野菜をたくさん使ったお惣菜やサラダなど、毎日飽きないラインナップです。

※現在、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、お惣菜やサラダの量り売り販売については、パック販売に切り替えて営業をしています。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.