ハイアット リージェンシー 東京「いちごのアフタヌーンティー」を自宅でも楽しめるボックスが登場

投稿日:2021/01/29 16:08 更新日:

ハイアット リージェンシー 東京では、ブラッスリー「Vicky’s」で人気の「いちごのアフタヌーンティーセット」を、テイクアウトして自宅でも楽しめるよう、「いちごのアフタヌーンティーボックス」の提供を1月29日(金)より開始します。


「いちごのアフタヌーンティーボックス」は、より多くの人に自宅でもホテルのアフタヌーンティー気分を味わってもらいたいとの思いから、ペストリー・ベーカー料理長 佐藤浩一が、ブラッスリー「Vicky’s」で好評の「いちごのアフタヌーンティーセット」をテイクアウト用にアレンジしました。

ボックス1段目のスイーツには、ルビーのように輝く緋色の果肉が特徴的な、茨城県鉾田市産の高級いちご「村田さん家のいちご」を使用。口に入れると、バランスの良い甘味と酸味や芳醇な香り、口いっぱいに広がるみずみずしさが楽しめるようになっています。「いちごとルバーブのパフェ」は、いちごのコンポートやルバーブのジュレ、チョコクランブルにフレッシュのいちごを重ねた贅沢な一品となっています。また、レアチーズをいちご風味のホワイトチョコレートでコーティングした、クリーミーさといちごの甘酸っぱさを一口で味わえる、可愛らしい見た目のロリポップは、小さな子どもと親子でティータイムを楽しむのにもおすすめとなっています。ほかにも、水玉模様の可愛らしいエクレア、華やかなローズ風味のクレープなど、「村田さん家のいちご」をふんだんに使ったスイーツの数々がつまっています。

またボックス2段目には、ブラッスリー「Vicky’s」料理長 大滝実が監修したセイボリーを取り揃えました。桜海老と小海老、菜の花と鴨肉、チーズとベーコンを使った3種類のキッシュを用意。好みで温めると、よりおいしく味わえるようになっています。

「いちごのアフタヌーンティーボックス」 概要

期間:2021年1月29日(金)~2021年3月28日(日)
受け渡し:「ペストリーショップ」(ロビーフロア・2F)11:00~17:30
     「カフェ」(ロビーフロア・2F)17:30~19:00
     希望の場合には、正面玄関にて車でのドライブスルー方式での受け渡しも承っています。
料金:¥3,800(税込み)
予約:2日前までに要予約
メニュー:
・ボックス1段目:
<スイーツ>
いちごのマカロン、いちごのエクレア、ローズ風味のいちごムース クレープ包み、いちごとルバーブのパフェ、レアチーズのロリポップ、いちごのフレジェ、いちごのホワイトチョコレート掛け

・ボックス2段目:
<スイーツ>
アメリカンビスケット、ジャム

<セイボリー>
桜海老と小海老のキッシュ、菜の花と鴨肉のキッシュ、チーズとベーコンのキッシュ

・ホテルオリジナルブレンドコーヒー(2パック)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.