東京ステーションホテルで味わえる旬のフルーツのパフェ 第一弾は苺のパフェをお届け

投稿日:2021/02/10 16:18 更新日:

東京駅丸の内駅舎に位置する東京ステーションホテルは、優雅な設えの〈ロビーラウンジ〉にて、旬のフルーツをふんだんに使ったパフェを季節限定で販売します。第一弾の3月は、春に旬を迎える人気フルーツの苺をテーマにしたパフェを届けます。

ぺストリーシェフの瀧澤一茂が、ブランド苺2種のなかから大粒でみずみずしい苺を厳選してパフェに用います。苺ジュレ、フィアンティーヌ&ホワイトチョコ、ココナッツと苺のブランマンジェ、バニラクリームの4つの層に、甘酸っぱい真っ赤なフレッシュ苺や苺のアイスクリーム、苺のマカロンなどをトッピング。食べ進めることで、苺のおいしさをさまざまな食感で楽しむことができる商品となっています。
シンプルなデコレーションにドラマチックな味わいが印象に残る、苺づくしのパフェとなっています。

パフェの販売期間中に合わせて用意するのは、「苺ゼリースカッシュ」。苺の果肉と苺ゼリーを味わいながらさっぱりと飲めるドリンクとなっています。炭酸水がはじけて、苺の甘酸っぱさが口の中で広がります。ドリンク単品としても、パフェと一緒でもおすすめとなっています。
自然光が差し込む洗練された空間で優雅なティータイムを過ごすのに、とっておきのスイーツ&ドリンクとなっています。

概要

期間:3月16日(火)~ 4月10日(土)
価格:フルーツパフェ - 苺 - 2,830円 / 苺ゼリースカッシュ 1,880円
*いずれも税込・サービス料別
*4月1日から料金が変わります(パフェ 3,200円、ドリンク 2,130円/税サ込)
時間:11:00~16:00 L.O. (苺ゼリースカッシュは 8:00~16:30 L.O.)
場所:東京ステーションホテル1階 〈ロビーラウンジ〉
問い合わせ:Tel. 03-5220-1260(ロビーラウンジ直通/10:00~18:00)

*今後の状況により営業時間・営業内容が変わる可能性があります。
*ロビーラウンジでは予約を承っておりません。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.