TIME誌で「最も優れた発明品25」に選ばれたハイブリッドスイーツの元祖、NYからついに日本初上陸。

更新日:

株式会社D.A.B. PASTRY(東京都港区:代表取締役社⻑濱田博人/取締役岡田光)は、NYで大人気のペイストリーショップ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)」を、東京都渋谷区神宮前5-7-14に、2015年6月20日(土)よりオープンすることを発表した。

Cookie shot(クッキーショットTM) 518円(税込)
s_Cookie Shot

日本初出店となる「DOMINIQUE ANSEL BAKERY(ドミニクアンセルベーカリー) 」は、“ニュージェネレーションベーカリー”をコンセプトに、これまでにはない独創的かつ斬新なアイデアで、ューヨークの最先端のエッセンスを取り入れながら、商品一つ一つにストーリーを忍ばせた高品質で特別感のあるメニューを提供しているペイストリーショップ。
クロワッサン食感のドーナツという斬新なアイデアが大ヒットにつながった「クロナッツ」、クッキー生地のショットグラスにバニラミルクを注ぐ「クッキーショット」、アイスクリームをしのばせたマシュマロをパリッと焦がした「フローズンスモア」など、その独創的な商品は、味覚に厳しいニューヨーカーやハリウッドセレブをはじめ世界中のファンが絶えず⾏列を作ってしまうほど、絶大な支持を集めてきた。

The Cronut®(クロナッツ® ) 594円(税込)
フランスのクロワッサンとNYのドーナツを組み合わせた、ハイブリッドスイーツの元祖。
バターがたっぷり練りこまれたクロワッサン生地を揚げることで、外はサクサク、中はふんわりの食感を実現。フレーバーは毎月1種類のみで、2度と同じフレーバーを提供することはない。
アメリカのニュース情報誌『TIME』では、「2013年の最も優れた発明品25」に選ばれている。
s_Cronut

Cookie shot(クッキーショットTM) 518円(税込)
ショットグラスの形をした、温かくしっとり柔らかいチョコチップクッキーの中に、バニラビーンを24時間浸した冷たいミルク。おやつの時間にクッキーとミルクを必ず組み合わせて食べるアメリカカルチャーからインスピレーションを受けたメニュー。冷たいミルクを飲んでは温かいクッキーをかじる、絶妙なマリアージュとなっている。
s_Cookie Shot

「クイニーアマン」をベースにオリジナル開発したDKA(ディーケーエー)594円(税込)
s_DKA

Frozen S‘more(フローズンスモアTM) 778円(税込)
アイスクリームをマシュマロで包みを表⾯をバーナーで炙った「フローズンスモアTM 」は、外はパリっと中はとろとろ、中のアイスクリームがひんやりの新食感スイーツ。キャンプファイアーでマシュマロを炙る体験からインスピレーションを受けたメニューで、香ばしいキャラメルの香りとスモークで香り付けした手持ちの枝が、小さいころの思い出を蘇らせる逸品。
s_Frozen S'mores

Cannele(カヌレ) 346円(税込)
s_Cannele

Gingerbread Pinecone(ジンジャーブレッドパインコーン) 972円(税込)
s_Pinecone

今回オープンする「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)」は、ストーリー性があり⼼に残る作品創りを常に意識するドミニクが、日本から刺激を受けたインスピレーションから、ここでしか手に入らない日本だけの商品を展開する予定。

店舗内観(2F)
s_2-2

他にも、2050年からインスパイアされ未来を⾒据えた“ニュージェネレーションベーカリー”としての空間創りを意識しており、誰でも気軽に訪れることができる居⼼地の良い空間を提供する。
店内には、フランス菓子店にありがちな典型的なシャンデリアを飾るのではなく、1FはNYとパリの地下鉄の世界観を、2FはNYとパリの公園の世界観をそれぞれ表現した斬新で新しいデザインの空間になる。さらに、日本独自の和風の小部屋も用意する予定となっている。

店舗内観(2F)s_2

店舗内観(1F)イメージ
s_1F

DOMINIQUE ANSEL BAKERYとは

「DOMINIQUE ANSEL BAKERY(ドミニクアンセルベーカリー) 」は、2011 年にニューヨークにオープンした後、わずか4 ヶ月のうちに「Time Out New York」で「Best New Bakery of 2012」を受賞、全米No.1 レストランガイド「ZAGAT」の2013 年度版でペイストリー部門の最高得点を獲得、2014 年7 月には世界最大手のキュレーションサイトで「死ぬまでに⾏きたい世界のベーカリー25」に選ばれた。

■Dominique Ansel (ドミニク・アンセル)profile プロフィール

ニューヨークから遠く離れたパリ北部にてドミニクは4人兄弟の末っ子として生まれ、16歳から本格的に料理の修⾏を始める。
22歳の時「フォションパリ」の海外展開のリーダーとなり、そして28歳の時、フランス料理店「ダニエル」のエグゼクティブ・ペイストリーシェフとなる。
「ダニエル」に勤めた6年間に初のミシュラン3ツ星を獲得、NewYorkTimes誌による4ツ星の高評価、そして食のオスカーと称される全米最大の食の祭典ジェームス・ビワード・アワード2010年にて最優秀レストラン賞を受賞。
また、製菓プロの雑誌「Dessert professional magazine」において、2009年、2010年の「アメリカでトップ10のペストリーシェフ」に名前が挙げられる。
2011年11月、ニューヨークダウンタウンのソーホーに自身初となるフラッグシップショップ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY」をオープン。

店舗概要

s_1
オープン日: 2015年6月20日(土)
正式名称: DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)
住所: 東京都渋谷区神宮前5-7-14
営業時間: 未定
定休日: なし(予定)
業態: 1F テイクアウト/イートインスペース
2F カフェレストラン
座席数: 88席(1F:16席、2F:72席)
運営主体: 株式会社D.A.B. PASTRY
電話番号: 03‐3486‐1329 ※2015年6月20日(土)より
ウェブサイト: http://www.dominiqueanseljapan.com/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.