四季菓子の店HIBIKA“夏の四季菓子” 日本の美しい夏を愛でる彩り豊かな夏のケーキを販売

投稿日:2021/05/30 16:37 更新日:

新しい“にっぽんの洋菓子”をコンセプトに、春夏秋冬、折々の四季菓子を届けている、四季菓子の店HIBIKA(ひびか)は“春の四季菓子”にかわり、6/1 より“夏の四季菓子”を 阪急うめだ本店、日本橋髙島屋店にて発売します。

お菓子が結ぶ、やさしい時間に。日本の夏を愛でる“にっぽんの洋菓子”

“四季菓子の店HIBIKA(ひびか)”は、“にっぽんの洋菓子”がコンセプトの洋菓子ブランドです。古くから四季の移ろいに寄り添いながら暮らしてきた私たちにっぽん人。旬の素材を活かした彩り豊かな食文化や、季節の節目やお祝いごとにお菓子を贈り合い、一緒に囲むことで人とのつながりを大切してきた日本ならではの文化や感性を大切にした洋菓子を作りたいという想いを込めて、選び抜いた素材で丁寧に作っています。
6 月1 日(火) からは、夏に大輪の花を咲かせる「向日葵」、青空に広がる「入道雲」、枝葉の間の「夏日影」など日本の美しい夏を愛でる彩り豊かなケーキを用意しています。

夏のケーキ

こちらに掲載している商品のほかにもあります。詳しくは、店頭・ホームページにて案内しています。
夏の四季菓子の販売は、2021 年8 月下旬までです。9 月より、秋の四季菓子の案内となります。


向日葵-レモンのタルト- 700 円(税込) 本体価格648 円
夏のひまわりをイメージしたレモンのタルト。
瀬戸内レモンとオレンジの酸味をきかせたムースを香ばしいタルトにのせた爽やかな夏の味わい。


入道雲-モンブラン・マスカルポーネ- 700 円(税込) 本体価格648 円
渋皮栗入りのマロンムースをマスカルポーネムースで包んだ夏のモンブラン。
ホワイトチョコでコーティングしたメレンゲがアクセント。


朝顔-ベリー・ショコラブラン- 750円(税込) 本体価格694円
甘酸っぱいフランボワーズと苺のムースでホワイトチョコレートムースとベリーのコンフィチュールを包みました。
販売期間:7月中旬~8/31


朝涼み-ペッシュ・アールグレイ- 700 円(税込) 本体価格648 円
桃のムース、風味豊かなアーモンドスポンジ、バニラムース、アールグレイスポンジを重ねました。
夏を感じる涼やかな味わい。


遠花火-マンゴー・ショコラ- 750 円(税込) 本体価格694 円
マンゴーとパッションフルーツのコンフィチュールをショコラムースで包みました。
トロピカルフルーツとショコラが重なる贅沢な味わい。


夏日影-マンゴーとキウイフルーツのジュレ- 650 円(税込) 本体価格601円
濃厚な甘みのアップルマンゴーと爽やかな酸味のキウイフルーツをライチのジュレに合わせました。
果実のみずみずしさを堪能できるジュレです。

【関西】 HIBIKA(ひびか) 阪急うめだ本店
【所在地】 大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急うめだ本店 B1F
【関東】 HIBIKA(ひびか) 日本橋髙島屋店
【所在地】 東京都中央区日本橋 2 丁目 4-1 日本橋髙島屋 B1F
【HP】 https://hi-bi-ka.com/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.