マクドナルド、マックフルーリーブルーベリーオレオの復活が決定。5月12日より全国発売スタート。

更新日:

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、人気のひんやり デザート「マックフルーリー」の期間限定フレーバー「マックフルーリー ブルーベリーオレオ」を、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて、2015年5月12日(火)から販売開始することを発表した。
※一部店舗では4月30日(木)より販売を開始している場合あり。

s_blueberry_2015pop

「マックフルーリー」は、2006年に初登場したマクドナルドオリジナルの人気コールドデザートシリーズで、レギュラー商品として販売中の「マックフルーリー オレオクッキー」のほか、期間限定でさまざまなフレーバーが登場している。
このたび、昨年7月に登場し、好評だった期間限定フレーバー「マックフルーリー ブルーベリーオレオ」が、復活登場する。すっきりとした甘酸っぱさが特徴的なブルーベリーソースと サクサク感のあるオレオを、口当たりが滑らかなソフトクリームに混ぜ込んだ。ブルーベリーの芳醇な香りとソフトクリームの濃厚な甘みが楽しめるようになっている。
※オレオはモンデリーズ・インターナショナルグループにより使用許諾されている商標。

s_blueberry_2015
※画像はイメージ。商品は紙カップとプラスチックスプーンにて提供される。

■商品概要
商品名:「マックフルーリー ブルーベリーオレオ」
販売期間:2015年5月12日(火)から6月上旬 (予定)
※一部店舗では4月30日(木)より販売を開始している場合がございます。
販売エリア:全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)
販売時間:午前10時30分から閉店まで(24時間営業店舗では翌午前1時00分まで)
販売価格:単品 250円 (税込)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.