肉めしの「岡むら屋」進化系新業態「テツメシ!」が溝の口に第一号店をオープン。

更新日:

とんかつ専門店「かつや」などの飲食店を運営するアークランドサービス株式会社の子会社で、肉めし「岡むら屋」などを運営するアークダイニング株式会社 (本社:東京都千代田区/代表:臼井健一郎)は、新業態となる「テツメシ !」をオープンすることを発表した。

tetsumeshi

「テツメシ !」は、肉めし「岡むら屋」で使用している、じっくり煮込んだトロ肉に磨きをかけ、商品の幅を広げるために進化系「岡むら屋」として誕生。現在の「岡むら屋」では、店舗面積等でメニューの展開に限りがあったが、「テツメシ !」では強火で熱した鉄製の重厚なステーキパン(鉄鍋)の上に、大鍋で角切りにカットした牛バラ肉等をじっくり 5時間以上かけて煮込み、どっさり野菜と一緒にご飯の上に乗せ、味の決め手になるオリジナルマヨ玉を乗せて提供する。
マヨ玉は「味噌味」「カレー味」「トマト味」を用意。その日の気分で選ぶことができるようになっている。

熱伝導が良いステーキパン(鉄鍋)の中で具材とご飯を豪快に混ぜることで、食材の旨味が封じ込められ、食材それぞれがより美味しくなるようになっている。

「テツメシ !」ではご飯だけでなく、オリジナル麺を使用した「テツメン !!」も提供する。この麺は地粉をブレントした特注の太麺になっており、茹でたての麺を熱々のステーキパン(鉄鍋)で具材とマヨ玉を豪快に混ぜて食べる商品となっている。
tetsumeshi_gaikan

店舗名:テツメシ!溝の口店
所在地:神奈川県川崎市高津区溝口1-15-3
営業時間:10:30から23:00
店舗面積:約20坪
席数:29席
電話番号:044-829-2171
オープン予定日:2015年5月2日(土)
tetsumeshi_map

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.