喜多方ラーメン坂内、生姜と野菜の新「味噌ラーメン」を期間限定特別価格で提供。

更新日:

福島県喜多方市の老舗繁盛店「坂内食堂」(福島県喜多方市)を本店に持ち「喜多方ラーメン坂内」FC事業を展開する、株式会社麺食(本社:東京都大田区、代表取締役社長:中原 誠)は、2015年5月21日(木)から5月23日(土)の3日間限定で、おろししょうがを加えた味噌と、食感が楽しい玉ねぎのみじん切りを浮かべた「しょうが風味のあったか味噌ラーメン 750円」を690円で販売する「衝撃の3日間」キャンペーンを開催することを発表した。

img_61839_1

「しょうが風味のあったか味噌ラーメン」は、今年(2015年)4月から全店で販売開始している。10年以上販売されている味噌ラーメンをリニューアルした商品。同チェーンの新定番として、手作りならではの温かさ・美味しさにこだわり開発された。

同商品の販売を全店で始め1ヵ月半を越えたが、本格的な夏を迎える前のこの時期に、同キャンペーンを通じて改めて披露したいとしている。

s_img_61839_2

■「しょうが風味のあったか味噌ラーメン」の特長
≪スープ≫
味噌ベースにおろししょうがを加え、玉ねぎのみじん切りを浮かべた。
甘めの味噌味がおろししょうがでキュッと引き締り、玉ねぎで程よくまろやかな味わいとなっている。しょうがは、“寒い時期に食べると温まる”というイメージが強いところ、体調を崩しやすい5月~6月にもおすすめとしている。

≪野菜≫
キャベツ、もやし、にんじん、しらがねぎ、豆苗の5種類の野菜をたっぷり140g。野菜のシャキシャキ感と、スープに浮かべた玉ねぎのシャリシャリ感が楽しめるようになっている。

≪各店舗で毎日仕込んでいる“完全手作りチャーシュー”≫
チェーン店でありながら、工場を持たずに各店舗で毎日仕込む“手作りチャーシュー”を3枚から5枚に変更。

■「しょうが風味のあったか味噌ラーメン 衝撃の3日間」の概要
価格  :普通盛り 750円 ⇒ 690円
大盛り  900円 ⇒ 840円 (※税込み)
開催期間:2015年5月21日(木)~2015年5月23日(土)

喜多方ラーメン坂内 『衝撃の3日間』
http://ban-nai.com/15shougamiso_shogeki.htm

■『衝撃の3日間』開催店舗一覧(全33店舗)
東京 :
大手町店/内幸町ガード下店/汐留シティセンター店/浜松町ハマサイト店/五反田駅前店/渋谷並木橋店/四谷店/新宿パークタワー店/池袋サンシャインシティ店/大塚店/練馬店/高円寺北口店/初台店/多摩センター店/浅草店/曳舟店/大森店/大森東口店
千葉 :市川店
神奈川:石川町店/金沢文庫店
茨城 :潮来店
栃木 :宇都宮店
岩手 :水沢店
新潟 :吉田店
静岡 :三島店
愛知 :豊川店
三重 :諏訪店/四日市店/四日市駅前店/鈴鹿店
大阪 :針中野店
高知 :六泉寺店

【会社概要】
名称    : 株式会社麺食(めんしょく)
本社所在地 : 東京都大田区大森北2-14-2 大森クリエイトビル6F・7F
設立    : 1988年5月
店舗数   : 58店舗(直営店21店舗、加盟店36店舗、海外1店舗)
※2015年5月現在
代表者   : 代表取締役社長 中原 誠
ホームページ: http://ban-nai.com/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.