モスバーガー“すき焼き”をモス流にアレンジ!「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」を期間限定で新発売

投稿日:2021/11/02 11:31 更新日:

モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービス(代表取締役社長:中村 栄輔、本社:東京都品川区)では、2021年11月11日(木)~2022年1月下旬まで、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて、「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」を期間限定で新発売します。

今回は、「ハレの日需要」の高まるクリスマスや年末年始にむけて、日本人にとってご馳走の代名詞とも言える“すき焼き”をモス流にアレンジし、“とびきりハンバーグサンド”シリーズの最新作として発売します。“とびきりハンバーグサンド”は、2008 年の発売以来、累計約1億9800万食(2021年10月末時点)を販売している人気シリーズで、通常パティの約 1.8 倍(焼成前重量比)と食べ応えのあるハンバーグが特長です。

新商品の「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」では、そのボリューム満点のハンバーグに、牛肉や長ねぎなどの具材を合わせて、“肉×肉”の食べ応えのあるハンバーガーに仕上げました。また、卵につけて食べる“すき焼き”に近づけるため、モスオリジナルの半熟風たまご※1をトッピングしました。黄身部分のとろっとした食感に、甘辛い牛肉が合わさった、まさに“すき焼き”の味わいが楽しめるハンバーガーです。この贅沢なハンバーガーを通じて、プレミアムな体験を提供します。
※1同社オリジナルのたまご加工品です。

■“とびきりハンバーグサンド”シリーズについて

国産肉(牛・豚合挽き肉)を100%使用したハンバーグの“とびきりハンバーグサンド”シリーズは、2008年の発売以来、累計約1億9800万食(2021年10月末時点)を販売している人気のシリーズです。2018年にはシリーズ販売 10 周年を記念してハンバーグの重量(焼成前)を 20%増量し、おいしさとボリューム感をアップさせました。牛・豚の挽き肉はモスオリジナルの黄金比で、旨み、食感、風味を最大限に追及し、ふっくらとジューシーなお肉のおいしさを存分に感じることができます。

●「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」(590円)
グリーンリーフと国産肉(牛・豚合挽き肉)100%使用のハンバーグ
に、“すき焼き”をイメージした具材を合わせ、仕上げに半熟風たまご
をのせました。具材には、牛肉と玉ねぎ、長ねぎといった“すき焼き”
に使われる代表的な食材を使用し、割下を想起させる甘辛いタレを合わ
せました。牛肉はしっかりとした食感と濃厚な味わいの赤身部分が多い
ウデ肉と、脂身のあるバラ肉をバランスよく使用しています。スキヤキ※2
のタレは甘辛さの中に牛脂と香味油、さらに隠し味に赤ワインを加える
ことでコクとキレのある味に仕上げました。仕上げに、とろっとした食
感の半熟風たまごをトッピングし“すき焼き”のご馳走感がハンバー
ガーで楽しめる、贅沢な一品です。 
※2 スキヤキの具材に使用している肉は、国産肉ではありません。

●「ダブルとびきり とろったま スキヤキ仕立て」(820円)
バンズからはみ出すほどのハンバーグをさらにもう1枚増やしたボリュームのある商品です。
ジューシーなお肉を存分に味わえる、ご褒美バーガーです。

<新商品概要>

■商品名・価格: 「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」(590円)
「ダブルとびきり とろったま スキヤキ仕立て」(820円)
■販売期間  : 2021年11月11日(木)~2022年1月下旬 *期間限定
■販売店舗  : 全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)
「店舗の休業や営業時間の変更および、メニューの一部を販売中止している場合がございます。また、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、お客さまの安全を第一に考え、安心してご利用いただけるように努めております。詳細は公式サイトをご確認ください。」

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.