マンゴーチャチャ、海老名SA(上り)に6/6新店舗オープン。6月下旬にはコンビニ商品の販売も。

更新日:

台湾に本拠地を置くマンゴースイーツ専門店「マンゴーチャチャ」(日本店舗運営:セドナグローバル株式会社、所在地:東京都新宿区、代表取締役:宮下 美智子)は、新店舗「マンゴーチャチャ 海老名店」を、6月6日(土)に海老名SA(上り)にオープンすることを発表した。
また、既存店舗の有楽町イトシア店では、季節に合わせた新メニューを展開。さらに6月下旬には全国のコンビニで同店オリジナル商品の販売が予定されている。

img_62203_1

【台湾発マンゴースイーツ店が海老名SA(上り)にオープン】
同店は、最高級アップルマンゴーを1年中食べられることで人気を集める、台湾発マンゴースイーツ店である。台北ミシュラン他、各賞を受賞。2014年には原宿店がオープンし、日本初上陸を果たしている。

海老名SA(上り)にオープンする新店舗「海老名店」では、マンゴークレープ、マンゴーかき氷「モテキ」海老名バージョンを限定メニューとして提供する。

《マンゴーチャチャ海老名店 店舗概要》
■所在地:神奈川県海老名市大谷南5-1-1 東名高速道路海老名SA(上り)
■営業日時:無休/8:00~21:00
■TEL:0462-34-2772
■オープン:2015年6月6日(土)

■海老名店限定メニュー:
・マンゴーかき氷「モテキ」海老名バージョン:650円(税込)
img_62203_8

・マンゴークレープアイス:350円(税込)
img_62203_7

【有楽町イトシア店 初夏の限定メニュー登場】
4月にオープンした2号店 有楽町イトシア店では、パテイシエによる出来立てスイーツの実演販売を行っており、同店だけの限定メニューを季節に合わせて多数提供中。

また、水・日曜はビール40%OFFの嬉しいサービスデイも実施している(7月18日まで)。

img_62203_4 img_62203_5

■初夏の季節限定メニュー(販売中):
・マンゴービールゼリー:390円(税込)
img_62203_2

・マンゴーババロア:450円(税込)
img_62203_1

《有楽町イトシア店 店舗概要》
■所在地:東京都千代田区有楽町2-7-1 B1F イトシアフードアベニュー
■営業日時:無休/11:00~21:00
■TEL:03-6269-9578

【原宿店でもパテイシエの出来立てスイーツ販売開始】
1号店の原宿店でも、6月上旬より有楽町イトシア店のパテイシエが作ったマンゴースイーツの取り扱いを開始。有楽町直送の出来立てスイーツが楽しめる。

■販売予定商品:
マンゴーケーキ・ミルクレープ・プリンなど

《原宿店 店舗概要》
■所在地 :東京都渋谷区神宮前四丁目25-35 原宿メイプルスクエアビル2階
■営業日時:無休/10:30~22:00
■TEL:03-6434-0789

【全国のコンビニでマンゴーチャチャオリジナル商品を発売】
6月下旬から3か月の期間限定で、全国のコンビニエンスストア各店にて、同店オリジナルグミやチョコなどを販売する。
■販売予定商品:
・マンゴーチャチャ 初恋ソフトキャンディ:70g/148円(税別)
・マンゴーチャチャ わらびもっちり マンゴー味:104g/198円(税別)
・マンゴーチャチャ モテキグミ:40g/118円(税別)
img_62203_9
・マンゴーチャチャ オレンジラブチョコ マンゴー風味:30g 136円(税別)
img_62203_10
※価格は店舗によって異なる可能性があります。

■取扱店舗:
全国のコンビニエンスストア各店

【マンゴーチャチャのマンゴーについて】
同店で扱っているのは宮崎産と同種のもので、台湾でも台北ミシュランなど各賞を受賞した最高級アップルマンゴーである。1年中美味しいマンゴーが食べられる店として海外でも人気を集めている。

【マンゴーに関するエピソード】
マンゴーはとても高い木のてっぺんに生えるため、それを登って取りに行くことは命がけのことであった。男性が女性にプロポーズする時はマンゴーを渡したというエピソードがあることから、マンゴーは愛する人に愛を伝えるフルーツであると言われている。
同店では友人・恋人・家族など老若男女全ての人に愛を伝え幸せになってもらいたいという思いから「オレンジラブ」をコンセプトとしており、明るく可愛らしいオレンジカラーを基調としている。
img_62203_6

▼公式サイト:http://mangochacha.jp/

© 2015 MangoChaCha, Japan.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.