『ブーランジェリーアン』『FREDS CAFE+BAKERY』クリスマスに欠かせない焼き菓子「シュトーレン」を販売!

投稿日:2021/12/19 12:07 更新日:

株式会社阪急ベーカリー(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長:中村 英紀)が運営する『ブーランジェリーアン』『FREDS CAFE+BAKERY(フレッズカフェベーカリー)』では、12月25日まで、クリスマスに欠かせないドイツの伝統的な焼き菓子シュトーレンの販売を行っています。

発売2週間で目標達成、累計販売個数1000個突破!前年対比178%で過去最多のペースで売れています!(シュトーレン小)

シュトーレンとは・・・?
(独:Stollen シュトレン)
ドイツの伝統的な焼き菓子で、クリスマスが近づいてくる間、カウントダウンしながら少しずつスライスして食べます。その過程で熟成が進み、フルーツなどの香りが馴染み、時間とともに味わい深くなっていきます。

ドライフルーツたっぷりの贅沢な味わい

国産バターを使用し、アーモンドプードル・アーモンドスライスを練り込んだ長時間発酵の生地に、ラム酒漬けしたレーズンとアップル・レモン・オレンジのドライフルーツをたっぷり練り込んだ贅沢な味わい。
ワインや紅茶との相性も抜群!
クリスマスまでの味の変化を楽しむことができます。

●シュトーレン(小):1個 1,080円(税込)


●シュトーレン(大):1個 3,240円(税込)


包装紙も派手でかわいい・・プレゼントにもぴったりです!

<店舗>

・ブーランジェリーアン 阪急うめだ本店: 阪急うめだ本店内 B1F
・ブーランジェリーアン 川西阪急店: 川西阪急百貨店 B1F
・ブーランジェリーアン 宝塚阪急店: 宝塚阪急百貨店内 2F
・ブーランジェリーアン 高槻阪急店: 高槻阪急店内 B1F
※営業時間は、各百貨店に準じます。

・フレッズカフェ 梅田店: 阪急梅田駅2階中央改札口外コンコース 京都線側
・フレッズカフェ 十三店: 阪急十三駅構内 中央2階連絡通路
・フレッズカフェ 茨木店: 阪急茨木市駅 北改札口外そば
・フレッズカフェ 西宮北口店: 阪急西宮北口駅 今津線宝塚行ホーム
・フレッズカフェ 六甲店: 阪急六甲駅 改札口外そば

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.