コメダ珈琲、かき氷を期間限定で発売。塩をかけて味わう「すいか味」など新作3種も登場。

更新日:

株式会社コメダ(本社:愛知県 社長:臼井 興胤)は、同社が展開するコメダ珈琲店で、この夏、かき氷を期間限定で販売することを発表した。今年は「すいか味」など3種類の新作が登場する。
img_62889_1

「すいか味」は、すいかに塩をかけて食べると甘みが一層引き立つことからヒントを得て、好みでかき氷に塩をかけることを勧めている。
img_62889_5

すいかの皮はメロンシロップで、すいかの種の部分はカリッと歯ごたえのあるココアビスケットで表現されている。
img_62889_4

その他、甘酸っぱさが夏に最適な「はちみつレモン」、ほのかに苦いキャラメルソースと練乳の相性が抜群の「キャラメルミルク」といった、個性豊かな3つの新作を販売。

■はちみつレモン
img_62889_3

■キャラメルミルク
img_62889_2

毎年人気の定番かき氷は、メロン、いちご、抹茶、せんじ(みぞれ)の4種類、計7種のラインナップで提供する。
毎年好評の選べるトッピングも充実しており、おすすめトッピングを全部のせするのが同店流のおいしい食べ方としている。

※練乳、ソフトクリーム、小倉あんの3点がトッピング対象。
※かき氷の販売は一部店舗を除く。

▼公式ホームページ:http://www.komeda.co.jp/
▼Facebookページ:https://www.facebook.com/komeda.coffee

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.