ゴディバカフェ スターシェフとのコラボメニュー第3弾 アジアがテーマのメニューが登場

投稿日:2022/04/11 16:06 更新日:

ゴディバ ジャパン株式会社は、ゴディバカフェの各店舗で提供するフードメニューを、株式会社イートクリエイターとの取り組みにより、国内で活躍する有名シェフとのコラボレーションを実現し昨年10月より販売していますが、第3弾として4月1日よりメニューをリニューアルしました。

第3弾はアジアがテーマ、サラダとカレーの2品

昨年10月より、unis(ユニ)の薬師神 陸シェフ率いる、若きシェフと企業・社会をつなげるプラットフォーム【Social Kitchen TORANOMON】との取り組みによって、フードメニューの一部をコラボレーションして販売してきました。第3弾となる今回は、タイ料理が専門の森枝 幹シェフとベトナム料理が専門の内藤 千博シェフの2人に考案いただきました。4月1日より東京店・みなとみらい店・日本橋店・大宮店の4店舗で取り扱っています。

『カカオと青パパイヤのソムタム』
価 格:600円(税込)
タイ料理が専門の森枝 幹シェフが考案したのは、魚醤と柔らかな酸味のカカオパルプジュースで仕上げたドレッシングを添えた、青パパイヤとエビのサラダ。カカオニブの食感がアクセントになっています。サラダにドレッシングをかけて、軽く容器を振って混ぜてからどうぞ。

『筍と若鶏のココナッツカレー カカオライスと』
価 格:980円(税込)
ベトナム料理が専門の内藤千博シェフが考案したのは、カカオのコクとカカオパルプの柔らかな酸味に、筍と若鶏をあわせたカカオカレー。程よい苦味と食感のあるカカオニブを混ぜたジャスミンライスの甘味が、カレーによく合います。


シェフのプロフィール【タイ料理】シェフ 森枝 幹
シドニー「Tetsuya’s」、「タパス モラキュラーバー」で修行を積み、「サーモン・アンド・トラウト」にてシェフを務める。タイ料理 「Chompoo」「restaurantRK/REVIVE KITCHEN THREE AOYAMA」、「二足歩行 coffee roasters」等多数のレストラン企画プロデュースを手がける。


【ベトナム料理】シェフ 内藤 千博
ミシュラン 2021 三つ星フレンチの西麻布「L’Effervescence」のオープニングより勤務、2015 年よりスーシェフに就任。2018 年よりベトナム 料 理「An Di」シェフに就任。ベトナム現地の味に重きを置きながらも、フレンチ技法と和の素材を柔軟に融合させた新たなベトナム料理を展開。同店は、2021 年現在ミシュランガイド東京ビフグルマンに 4 年連続で掲載されている。

ゴディバカフェ店舗情報一覧

GODIVA café Tokyo|東京都千代田区丸の内1-9-1JR東京駅構内地下1階 グランルーフ フロント内
GODIVA café ecute EDITION飯田橋 |東京都千代田区飯田橋4-17-27JR飯田橋駅構内
ecute EDITION飯田橋2F
GODIVA café Ginza|東京都中央区銀座4-1 Echika fit銀座
GODIVA café Minatomirai|神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-4 
みなとみらい東急スクエア ステーションコアB3F
GODIVA café Nihonbashi|東京都中央区日本橋1-3-13東京建物日本橋ビル1F
GODIVA café Omiya|埼玉県さいたま市大宮区錦町630 J大宮駅構内ecute大宮 M2階

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.