かっぱ寿司 2022年夏 110円(税込)商品第2弾!ぷちぷち食感とコクのある味わい『いくら包み』が登場

投稿日:2022/07/19 17:56 更新日:

コロワイドグループのかっぱ寿司(カッパ・クリエイト㈱ 本社:神奈川県横浜市)は、2022年7月20日(水)〜8月2日(火)の期間、店内飲食限定で『いくら包み(一貫)』110円(税込)を販売します。

この夏かっぱ寿司では人気の豪華ネタを、期間および店内飲食限定で、お手頃価格の110円(税込)で提供しています。第1弾2022年7月8日(金)~7月19日(火)の期間は『うに包み』を110円(税込)で提供し大変好評でした。続く第2弾は7月20日(水)から『いくら包み』110円(税込)が登場します!

【2022年夏 110円(税込)商品 第2弾】ぷちぷち食感とコクのある味わい『いくら包み』

かっぱ寿司で人気の「いくら」は、バイヤーが独自の仕入品質基準を設けており、粒立ちがよく旨みが詰まったぷちぷちの「いくら」を厳選して仕入れています。
そんな「いくら」ですが、親であるマスの漁獲量の変動が激しく、かつ需要増により価格が上昇傾向にあります。そのような状況下ですが、かっぱ寿司では2022年の夏にあわせ仕入れを行い、気軽に“うまい!”を楽しめる110円(税込)という価格にこだわった『いくら包み』を今回用意しました。

 

かっぱ寿司史上最高にうまい!本気シャリの理由!

昨年5月、かっぱ寿司は寿司のうまさが決まるシャリを大幅にリニューアルし、そのシャリを“本気シャリ”と銘打ちました。

①銘柄・産地・収穫時期などが異なる米を混ぜた従来の「ブレンド米」から山形県産ブランド米「はえぬき」100%使用へと変更!ひと粒ひと粒がしっかり粒立ち、ほのかな甘みと適度な弾力は、今のかっぱ寿司が考える一番お寿司に合うお米です。

②「はえぬき」の粒立ち・お米の旨みを引き出すお酢を開発!3種類の米酢・五穀酢・醸造酢をオリジナル調合、さらにより深みを出すため2 倍の米酢(※)を贅沢に使用し、深みのある味を実現しました。
 (※米酢のJAS規格2倍以上原料米を使用した米酢を一部配合)

③東日本と西日本の異なる嗜好性を考慮し、それぞれの好みに合うようにお酢の配合を調整しています。東日本は後味すっきりキレのある味、西日本は昆布だしの旨みと適度な甘みでコクのある味となっています。

「いくら包み(一貫)」商品詳細

・販売期間:2022年7月20日(水)~8月2日(火)
・販売店舗:かっぱ寿司全店
・U R L:https://www.kappasushi.jp/cp/2022/fair07
・商 品 名 :『いくら包み(一貫)』一貫 110円(税込) ※店内飲食限定

※天候・入荷状況・売行き等により、品切れや販売終了となる場合があります。
※掲載画像はイメージです。

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.