Soup Stock Tokyo、地中海をイメージした「芸術家のレモンと鶏肉のスープ」10/5より期間限定発売。

更新日:

Soup Stock Tokyoは、10月5日(月)より新商品「芸術家のレモンと鶏肉のスープ」を全店で発売することを発表した。

09242

【「芸術家のレモンと鶏肉のスープ」について】
スペイン・フランス南部に位置する地中海沿岸は、一年を通して温暖な気温に恵まれ、豊かな太陽の日差しが降り注ぐ穏やかな気候の地域である。その環境に魅了された才能ある芸術家たちが同時代に数多く集い、創作活動に励んだ地域としても知られている。

今回発売する同商品は、その芸術家たちと地中海が育んだ食材からイメージを膨らませてレシピが作られた。
地中海沿岸一帯でポピュラーな食材「レモン」と、ブイヤベース・パエリアなど地中海料理に欠かせない香辛料「サフラン」を使ったさわやかな香りとコクのある味わいが楽しめる一品となっている。

09241

【Soup Stock Tokyoの商品開発のエッセンス「アートから生まれたスープ」】
やさしく舞い落ちる雪が辺り一面を覆う情景を目の当たりにしたとき、アーティストとの会話の中から作品に込めた思いに触れたときなど、 同店では新しいメニューが生まれる瞬間が日常の中にいくつもあるという。

なかでも、印象派の画家・ゴッホが描いた絵画「玉葱」に描かれた食材の様子と、当時の時代背景を想像して作り出した「ゴッホの玉葱のスープ」、モネの名作「睡 蓮」の豊かな色彩をスープで表現した「モネのポロ葱スープ」など、アート作品とその背景にあるストーリーに着想を得て生み出されたスープが同店には存在する。

今回は地中海沿岸の豊かな環境に魅了され、偉大なアート作品を生み出した芸術家たちをイメージして開発された同商品を、約1ヵ月間の期間限定で販売を行う。

【商品概要】
■商品名:芸術家のレモンと鶏肉のスープ
■商品説明:
地中海沿岸の芸術家たちをイメージしてつくられた一品。
レモンの爽やかな香りが口の中に広がる、クリーミーでコクのあるスープで、鶏肉とセロリの食感がアクセントとなっている。
■販売期間:10月5日(月)~11月1日(日)予定
■取扱店舗:Soup Stock Tokyo全店(家で食べるスープストックトーキョーは除く)
■税込価格:レギュラーカップ 630円/季節のスープセット1,150 円(スープRカップ+ご飯またはパン+ドリンク)

0924

copyright 2015 Smiles co., Ltd

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.