トロうまっ「てりてり」の魔術師か!怒涛の味味味〜禁断のやみつきレシピ、考えたのはやっぱり【あの人】

投稿日:2023/06/23 10:35 更新日:

暑くて食欲がない?

そんなこと言ってられるのも今のうちだけだ!

美味しすぎて料理が秒で消えちゃうレシピ」を紹介します。

作ってみれば怒涛の味ラッシュに、きっと箸が止まらなくなりますよ!

照りが綺麗でチーズがとろ~り。この見た目も食欲をそそりますよね。

こちらのレシピを考案したのは時短料理研究家・料理インフルエンサーの若菜まりえさん。料理名は「シソチーズの豚ロールてりてりポン酢焼き」です。

まりえさん曰く「ジュワッとジューシーな豚肉からチーズがとろけて優勝」とのこと。

豚肉×大葉×チーズ…想像するだけでゴクリ。

たしかに、この組み合わせで「てりてりポン酢焼き」はありそうでなかった!

お弁当のおかずにするのも最適のようです。

一度作れば何度もリピしたくなる、簡単レシピをぜひお試しください。

※こちらの記事は、時短料理研究家・料理インフルエンサーの若菜まりえさんの了承を得て執筆・編集をおこなっております。

■とろけるチーズがたまらない!何度もリピしたくなるレシピ

話題になったツイートはこちら。

まずは材料です。


・豚薄切り肉 …………… 8枚(200g)
・シソ …………………… 4枚
・スライスチーズ ……… 1パック
(とけないタイプ)
・味付き塩コショウ …… 小さじ1/3
・片栗粉 ………………… 大さじ1と1/2
(小麦粉でも可)
・サラダ油 ……………… 大さじ1
・味ぽん ………………… 大さじ2
・砂糖 …………………… 小さじ2

■ラップを使えば洗い物は最小限!

次に作り方です。

1. 材料を並べる

キッチン台を清潔にして、大きめにラップを広げます。その上に豚肉を少し重ねるようにして広げ、塩コショウをふりかけてください。

シソは豚肉の端10センチ以内のところに4枚重ねるように置き、チーズを細長く4つにカットしたら、シソの上にのせます。

2. 巻く
ラップごと巻いていきます。この時、ラップを巻き込まないようにするため、一度巻いてギュッと押したら、一旦ラップをめくって少しずつ巻いてください。

3. 小麦粉をまぶす

さきほど巻いたラップを広げ、片栗粉(または小麦粉)をふりかけてください。こうすることでバッドを使う必要がないので洗い物を減らすことができます。

豚肉を転がしながら片栗粉をまぶし、全体にいきわたるようにします。

4. 焼く

フライパンにサラダ油を引き、3を焼きます。中弱火で蓋をして約5分焼いてください。

まりえさん曰く「肉が焼き固まる前にひっくり返すと、肉がはがれやすいので注意」が必要とのことです。

肉が焼けたら、味ぽん、砂糖を入れて溶かします。

トングで肉をひっくり返してタレを煮つませ、食べやすい大きさにカットしたら完成です。

こちらのレシピは動画でもご覧いただけます。

■この味がクセになる!ヘビロテ決定レシピだった

このレシピに、ネット上でも絶賛の声が続々。

「簡単にメインのおかずが作れてよかった。大葉+チーズ+豚肉は間違いない組み合わせ」

「早速作りました!この豚ロール、めちゃくちゃ美味しくてヘビロテ決定です!!!」

「昆布ポン酢で作ったけどとても美味しかった!」

そして、洗い物も最小限に抑えられているのは本当に嬉しいですよね。

ごはんがずすむおかずなので、お弁当にぴったり。断面も綺麗なのでお弁当の見た目も華やかになりますよ。

豚肉のジューシーさとさっぱりとした大葉、チーズのこってりとした味わいがクセになる「シソチーズの豚ロールてりてりポン酢焼き」。

チーズが中からジュワッと出てきてまさに「トロうまっ」

味付けに使用した味ぽんは、一度火を通すことで酸味が程よく飛び「味」の部分が濃厚に立ち上がってきますね。

下味をつけた肉とチーズの塩味、味ぽんの後引く酸味…怒涛の味三段重ねで一口食べた瞬間「味味味〜味のボディブローか!」と叫びたくなるほど絶妙な重ね技。

しそが女神の如く、その混沌をさっぱりとまとめ上げています。

その味わいは、見た目にもしっかり反映されていて「てりてり」がお見事。見た目からして強烈に食欲を誘うのです。

てりてりの魔術師か!と突っ込みたくなります。

暑くて食欲がなくても、お弁当にこちらが入っていたらパカっと開けた途端、食欲がぐんぐん沸いてきそうです。

■レシピ・画像提供:時短料理研究家・料理インフルエンサーの若菜まりえさん
・経歴と実績
子供の頃から料理と食品に興味があり、大学では食品生化学を専攻。卒業後は食品原料に携わる。

現在はレンジで作れるスピードおかずと簡単おやつの開発に注力。

webサイト「つくりおき食堂」では、まとまった時間がとれない忙しい方でも作り置きライフが続けやすいように、スキマ時間にパっと作れてサっと味が決まる時短おかずを紹介。

2017年レシピブログアワード 新人ブロガー部門グランプリ受賞。

著書に「忙しい人専用 『つくりおき食堂』の超簡単レシピ (扶桑社ムック) 」「忙しい人専用 『つくりおき食堂』の即完成レシピ (扶桑社ムック)」。

SNSで好評だったレシピを中心に集めたベスト版「忙しい人専用 つくりおき食堂の超ベストレシピ (扶桑社ムック) 」も好評発売中。

また、まりえさんのYouTubeチャンネルでは、5日分のお弁当をまとめて作ってお金と時間の両方を節約できる「まるごと冷凍弁当5日分」がたくさん紹介されています。
https://www.youtube.com/@mariesluckrecipes3332

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2023 All Rights Reserved.