ホテルニューオータニ大阪「特製キャラメルマロンパンケーキ」を11/30までの期間限定販売。

更新日:

ホテルニューオータニ大阪は、オールデイダイニング「SATSUKI」(1F)にて、「ニューオータニ特製キャラメルマロンパンケーキ」を、2015年11月30日(月)までの期間限定で提供することを発表した。

d14571-18-360406-0

【“ふわっふわ”パンケーキが“カリッ”とした食感をプラスして進化】
季節毎に食材を変えて提供している特製パンケーキだが、今回の新作は今までの”ふわっ”とした食感に“カリッ”としたキャラメルの食感が加わっており、香ばしいキャラメルの香りとふわっとした生地のコンビネーションを楽しむことができる新食感の一品となっている。

イタリア産リコッタと米粉、アーモンドミルクに、玄米を食べて育った鶏による卵「玄米卵」を合わせ、スフレのようにふわふわに焼き上げたあと、鉄板で片面をオーガニック純糖でキャラメリゼすることで、半面はカリッと、半面はしっとり、ふわっとしたパンケーキが仕上がるという。

【旬の“栗”を引き立てる最高の組み合わせにも注目】
パンケーキに添えるのは、季節の“栗”と、それを引き立てる4つの組み合わせ。
羊羹ジュレ・アーモンドカスタードクリーム・アーモンドシャンティーのキャラメリゼしたアーモンドを散らし、渋皮の栗をトッピング。さらに今回はカラフルな黄色×茶色のアーモンドミルクマカロンもあしらわれている。

【3種類のメープルシロップもパンケーキを引き立たせる希少なこだわりの逸品】
パンケーキに欠かせないメープルシロップは、透明度が高く希少価値の高いカナダ産のメープルシロップ3種類が用意されている。パンケーキの味を引きたててくれる「エキストラライト」をはじめ、程よい甘さの「ライト」、濃厚な甘さとと香りの「ミディアム」。好みの組合せを楽しむことができる。

【ふわふわ贅沢食感でパンケーキブームの火付け役となった生みの親】
■ホテルニューオータニ大阪 総料理長 太田高広
パリの名店「トゥールダルジャン東京店」で研鑽を重ね、イタリアの3ツ星シェフ ドン・アルフォンソにも師事。
ホテルの王道洋食として幅広い世代に支持を集める「東京洋食屋厨房」や「パリの下町ビストロ」メニューなど数多くのホテル看板洋食メニューだけでなく、まるでスフレのようなふわふわ贅沢食感が人気を博し、連日大行列を巻き起こした特製パンケーキも開発。

また、昨年3月にはレシピ本『本当に旨いサン ドウィッチの作り方100』(イカロス出版)を監修。出版不況と言われる中で既に7回の増刷を果たし、アマゾンのベストセラー書で1位を獲得。2015年春には第2弾となるスパゲッティのレシピ本も上梓。

d14571-18-152678-1

【「ニューオータニ特製キャラメルマロンパンケーキ」販売概要】
■販売期間:2015年11月30日(月)まで
■提供時間:11:00~17:00
■料金:¥2,300(税金・サービス料別)
■場所:オールデイダイニング「SATSUKI」(ホテルニューオータニ大阪 1F)
■予約・問合せ先:06-6949-3234
■URL:http://newotani-osaka.bizart.co.jp/restaurant/satsuki/satsuki_5.html

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.