シュラスコ料理専門店「バルバッコア」品川に12/7オープン。本日よりネット予約受付を開始。

更新日:

株式会社ワンダーテーブルは、シュラスコ料理専門店「バルバッコア」を、品川駅前のウィング高輪WEST 3Fにオープンすることを発表した。
2015年12月7日(月)の先駆け、本日12:00よりネット予約の受付を開始する。

d7752-88-701026-2

同店は1990年、ブラジル・サンパウロに誕生したシュラスコ料理専門店(ブラジル風バーベキュー)で、ブラジル国内には関連店舗を含め全7店舗、イタリア・ミラノに1店舗を展開しており、グローバルな人気を誇る有名店である。
日本では1994年に1号店を表参道にオープンし、その後、丸の内、新宿、渋谷、心斎橋、六本木にオープン。2015年4月には関西2号店を梅田にオープンし、いずれもグルメサイトのアクセス数やランキングは国内トップクラスとなっている。

【シュラスコ料理】
シュラスコ料理とは、塊のまま串に刺し原塩のみで焼き上げたジューシーな肉を、「パサドール」と呼ばれるスタッフがそのままの状態でテーブルまで運び、目の前で好きな部分を好きなだけ切り分けて提供するブラジリアンスタイルのバーベキューである。原塩のみのシンプルな味付けで、油を一切使わずに焼き上げており、肉の余分な脂も落ちヘルシーな一品となっている。

【メニュー】
メインはシュラスコ15種類と約50種類のサラダバーが食べ放題の『シュラスコセット』。
シュラスコには色々な牛肉の部位や鶏肉、豚肉、リングイッサ(ソーセージ)、野菜などがラインナップ。肉は原塩でしっかり味がついているのでそのままでも十分に美味しく食べられるが、さっぱり味の“野菜モーリョ”と醤油ベースの“和風モーリョ”の2種類のソースとともに味わうこともできる。

約50種類の新鮮野菜やデリなどが並ぶサラダバーは、パルミット(ヤシの新芽のボイル)などのブラジル独特の素材や、フェジョアーダ(煮込み豆料理)やムケッカ(シーフードシチュー)といったブラジル料理も堪能できる。

また、キンジン(ブラジル風プディング)やベイジンニョ(ブラジルで人気の練乳スイーツ)といったブラジルのデザートを味わうことができる『デザートブッフェ』も追加が可能。

■ディナー:一人5,400円(税別)/2時間
■ランチ:一人3,600円(税別)/2時間

【ドリンク】
砂糖キビから作られるブラジルの代表的なお酒・ピンガとライムに好みで砂糖を合わせるブラジルで人気No.1カクテルの「カイピリーニャ」や、ピンガとココナッツミルクを合わせた甘くて口当たりの良い「バッチーダ・デ・ココ」といったブラジリアンカクテルが人気。
「カイピリーニャ」はピンガ&ライムがスタンダードな組合せだが、キウイやパイナップル、旬の果実など色々なバリエーションのフルーツカイピリーニャも提供する。

その他にも、ビールやワイン、スタンダードカクテルなど、多彩なアルコールメニューをラインナップ。ソフトドリンクも、ブラジルではコーラより人気があるという代表的な炭酸飲料「ガラナ」や「マラクジャジュース(パッションフルーツ)」、マテ茶などが揃っており、ブラジルのレストランの雰囲気を味わうことができる。

【インテリア】
フォーレスト(森)がイメージとなっており、店内中央に設置する大きな2本の木が象徴。木を囲むように配置された席には木漏れ日をイメージした照明があたり、まるで開放的なブラジルの半屋外でバーベキューを食べているような雰囲気が楽しめる。

【基本情報】
■店名:バルバッコア 高輪店
■住所:〒108-0074 東京都港区高輪4-10-18 京急ショッピングプラザ ウィング高輪WEST 3F
■オンライン予約:http://www.barbacoa.jp
■予約番号:未定(電話予約は後日開始)
■オープン日:2015年12月7日(月) 17:30
■席数:100坪/132席
■想定客単価:ランチ4,000円/ディナー6,800円
■営業時間:
[ランチ] 月~金11:00~15:00(LO14:00)、土日11:00~16:00(LO15:00)
[ディナー] 17:30~23:00(22:00)

d7752-88-370837-1

COPYRIGHT© WONDERTABLE,LTD.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.