あくとり代官 鍋之進、「ハイブリッド濃厚海鮮」など新メニュー3種類を提供開始。

更新日:

株式会社ダイヤモンドダイニンググループ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松村厚久)は、運営する鍋料理専門店・渋谷「あくとり代官 鍋之進」にて、今年の冬の旬鍋3種を10月13日(火)より提供開始したことを発表した。

s_sub4

カニの出汁でしゃぶしゃぶしたアワビを濃厚ウニだれで食す、ハイブリッド濃厚海鮮
『天然鮑の蟹出汁しゃぶしゃぶ 濃厚雲丹ダレ添え』 1人前2,280円

蟹をまるごと 1 匹分贅沢に使用し、風味豊かな出汁に仕上げられた一品。
自家製の濃厚な雲丹ダレをたっぷりと絡めて食べる鮑のしゃぶしゃぶは、海の香り溢れる極上の味わいを楽しむことができる。

s_main
s_sub5

オイルでしゃぶしゃぶすることでうまみを閉じ込め食材がしっとり仕上がる新スタイル鍋
『霜降り牛と茨城県産美明豚の二色オイル巻きしゃぶしゃぶ』1人前 2,680円

厳選したごま油とにんにくが食欲をそそるポン酢ベースの和風オイル出汁と、オリーブオイルに白出汁と香草を加えたまろやかな味わいの洋風オイル出汁の 2 種類のおいるしゃぶしゃぶを楽しむことができる。

s_sub3
s_sub7

今年、大注目のパクチーとまろやか豆乳、トムヤムクンの絶妙なハーモニーは女性一番人気
『トムヤンクン豆乳出汁のパクチー鍋』 1人前 1,980円

女性に大人気の香草・パクチーをふんだんに使用したエスニック鍋。豆乳のまろやかな出汁に自家製トムヤンクンを加えた旨味たっぷりの出汁で楽しむことができる。ココナッツオイルで「味変化」も。

s_sub2

注文は2人前より。 ※価格は税抜き。​

「あくとり代官 鍋之進」とは…
郷土鍋から変わりダネまで、常時ご用意する鍋料理は10種。さらに季節の食材や人気の具材を使った今旬の鍋料理が提供される。
さらに具材から出た凝縮した旨味エキスが詰まったスープを最後まで楽しめる。〆にはお茶漬けやカルボナーラ、ナンやフォーが用意されており、新スタイルの鍋料理を楽しむことができる。
窓に面したカウンター席はアツアツの鍋を2人でつつけるカップル鍋専用シート。その他、掘りごたつ式のお座敷個室からグループにオススメのシックなソファー個室、落ち着きのあるテーブル個室など、「我こそが鍋奉行」をコンセプトに、さまざまなシーンに対応する個室が用意されている。

s_sub1

<店舗概要>
店名 :あくとり代官 鍋之進
(あくとりだいかんなべのしん)
住所 :東京都渋谷区道玄坂1-5-2 渋谷SEDE3F
TEL :03-5458-4030
アクセス:JR、私鉄、地下鉄 渋谷駅より徒歩1分
営業時間:17:00~翌3:00、月・火・日・祝~23:30

▼あくとり代官 鍋之進http://r.gnavi.co.jp/g600143/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.