神戸市、「第5回KOBE 豚饅サミット 2015」「KOBE パンのまち散歩」を開催。

更新日:

神戸市(神戸市中央区加納町6‐5‐1)は、11月に神戸ならではのグルメが楽しめるイベントを多数開催することを発表した。
11月11日は豚饅の日。2015年は豚饅発祥100周年『第5回KOBE 豚饅サミット® 2015』が開催される。

s_main

第5回「KOBE豚饅サミット®2015」が開催される今年は、神戸市南京町に店を構える「老祥記」により豚饅頭が日本で初めて発売されてから100周年を迎える記念すべき年である。

11月10日(火)には「豚饅100年大使」に任命されたダチョウ倶楽部を迎え、神戸朝日ホールにて前夜祭が開催される。前夜祭では、来場者全員にKOBE豚饅サミット®の発起人である老祥記、神戸元町四興棲、三宮一貫楼の三店舗の詰め合わせセットがプレゼントされる。尚、この詰め合わせセットは期間中、南京町広場をはじめ全3会場で販売される予定。
14日(土)、15日(日)には同3会場でサミット限定オリジナル豚饅の販売が行われる。豚饅発祥の「老祥記」と神戸ビーフを使用したミンチカツが地元でも大人気の「森谷商店」という、創業100年を超える老舗がコラボレーションしたプレミアムな豚饅が登場。そのほか、神戸北野の新進気鋭のベーカリー「Ca marche(サ・マーシュ)」の独創的な豚パンなど14店舗のオリジナル豚饅が販売予定となっている。
昨年は、サンマの豚パンや、ポルチーニ茸とイタリア焼き豚入り豚饅、ふぐ入りの四川風豚饅など、多くのオリジナリティ溢れるタネ入り豚饅が販売された。今年の詳細は、11月10日(火)の前夜祭にて発表される。
また、「KOBE豚饅娘コンテスト2015」も開催。グランプリ・クイーンには、香港グルメの旅(3泊4日)、特製真珠のイヤリングや豚饅1年分などが贈らる。グランプリは11月10日(火)の前夜祭にて発表予定。詳細は公式HPにて公開中。※出場者の応募は締め切り済。

<開催概要>
① 実施期間: 2015年11月10日(火) 前夜祭(神戸朝日ホール)、11月11日(水)「11月11日は豚饅の日」オープニングセレモニー(曹家包子館)、11月14日(土)~15日(日)オリジナル豚饅の販売(南京町広場、曹家包子館、大丸神戸店1階北側外廊)
② 主催: KOBE 豚饅サミット®実行委員会
③ 後援: 兵庫県、神戸市、神戸商工会議所、公益社団法人ひょうごツーリズム協会、一般社団法人神戸国際観光コンベンション協会、Feel KOBE 観光推進協議会
④ 協力: 南京町商店街振興組合、大丸神戸店
⑤ 参加店舗: ◇老祥記×森谷商店 ◇神戸元町四興樓◇三宮一貫楼◇神仙閣◇重慶飯店(横浜中華街)◇蘇州林(長崎新地中華街)◇Ca marche◇皇蘭◇神戸ポートピアホテル◇南京町(南京町商店街振興組合)◇桂雀花(仙台)◇甲南大学◇神戸国際調理製菓専門学校

s_sub2

神戸ならではの46店舗のパンと街歩きを楽しむ『KOBE パンのまち散歩』
開港以来、多くの外国人が住む神戸市では、早くから人々の生活にパン食文化が根付いており、現在では、パンの消費量・購買額ともに日本一となっている。神戸市内には多くの魅力的なパン屋が軒を連ね、市内外から多くの人が足を運んでいる。

神戸のパン文化の魅力をより多くの人に体験できるよう、神戸市内の46店舗が参加する「KOBE パンのまち散歩」が11月1日(日)~30日(月)に開催される。期間中には、特別にラッピングしたシティ・ループバスが登場。1日乗車券(※)も販売し、徒歩では少し遠いパン屋へも簡単にアクセスできる。また、多くの店舗で一口サイズのオリジナルパン「神戸PANPO」も発売され、沢山の店舗のパンを少しずつ気軽に楽しむことも可能。「KOBE パンのまち散歩」MAPを持参し掲載店舗を回ると、割引などのお得な特典が受けられる他、各店舗に掲示されているクイズの回答を集めて応募すると、抽選で神戸ならではの粗品がプレゼントされる。マップは、10月下旬より神戸市内のインフォメーション神戸や区役所などの各所で配布予定。(※ 一日乗車券は大人:660円、小児:330円、一回乗車券は大人:260円、小児130円でバス車内にて販売。)
同期間中、クロワッサンに関する各店舗のこだわりや思い入れを語る「KOBEパントーク2015」や親子でパン作りが体験できる「親子パン教室」など、パンに関する様々なイベントも開催される。

s_sub3

※「シティ・ループバス」とは
三宮・新神戸駅から北野・元町(南京町・旧居留地)・みなと(メリケンパーク・ハーバーランド)を巡るバス。期間中はオリジナルラッピングが施されます。バス車内で販売されるオリジナルデザインの1日乗車券を購入し、点在するKOBE パンのまち散歩に参加する店舗を巡るのがおススメ。

s_sub4

<開催概要>
① 実施期間: 2015年11月1日(日)~11月30日(月) 神戸市内各所
② 主催: 「KOBE パンのまち散歩」実行委員会
③ 参加店: ◇全46店舗

<各イベント概要>
■KOBE パントーク2015
期間:10月29日(木)19時00分~21時00分
場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
概要:パン職人をゲストに招き、「クロワッサン」に関する各店舗のこだわりや思い入れを語る。パンの試食や販売も同時開催。※事前申込制

■そごう神戸店 パンを楽しむ食卓の祭典「パンマニア」
期間:10月30日(金)~ 11月15日(日)
場所:そごう神戸店本館・新館地下1階大食堂館エブリデイ
概要:「栗」をテーマにしたオリジナル商品を期間限定で販売するほか、パンに合う料理やお酒などを提案。ル ビアン<ルミレーヌ>では「クロワッサンフェア」を開催。

■神戸芸工大×神戸山手短大 KOBE PAN COLLECTION -神戸パンコレ-
期間:11月1日(日)~11月3日(火・祝)
場所:旧居留地、北野、カフェなど各所
概要:神戸のストリートやカフェで、神戸のパンと共に「パンのまち・神戸」を表現した一枚を撮影。参加無料。

■大丸のベーカリーマルシェ
期間:11月4日(水)~11月10日(火)
場所:大丸神戸店本館1階 メインステージ横特設会場
概要:移動ワゴンで京都洛北界隈を拠点に活動する「ブルージュ洛北」など、人気のベーカリーが集結。

■国際シンポジウム 国際都市神戸におけるパン文化の創造と地域活性化
期間:11月7日(土)14時00分~17時00分
場所:神戸山手大学3号館2階
概要:食文化研究者、パン研究者、外交官、ジャーナリストなどをパネリストに招き、シンポジウムを開催。※懇親会は事前申込制(参加費2,000円)

■神戸山手短大×神戸芸工大 港やパンサンドイッチカフェオープン
期間:11月7日(土)、11月8日(日)
場所:神戸山手短期大学1号館
概要:諏訪山祭(神戸山手短大大学祭)で芸工大生が考えた仮想パン屋「港やパン」をオープン。神戸の人気料理店と有名なベーカリーである「サ・マーシュ」がコラボしたプチサンドイッチセットが販売される。

■神戸女子短大 パンの特別企画展 -PI神女祭(学園祭)-
期間:11月7日(土)、11月8日(日)
場所:神戸女子短期大学 ポートアイランドキャンパス
概要:パン好きな女子大生が手作りしたオリジナルパンをお披露目。栄養満点の限定パンも登場。

■パンの本展「パンを口いっぱいに頬張って」
期間:11月14日(土)~11月29日(日)
場所:神戸市中央図書館1階ロビー
概要:パンに関連する図書を集めた展示を行います。

■第1回神戸パン祭り
期間:11月28日(土)10時00分~16時00分
場所:北野工房のまち3階講堂
概要:「ご当地パン販売」や本格的なパン作りが体験できる「親子パン教室」、「第10回パングランプリ兵庫パンコンテスト」などを開催。※親子パン教室は事前申込制

第5回KOBE 豚饅サミット® 2015:http://www.kobebutaman-summit.com/index.html
KOBE パンのまち散歩: http://www.city.kobe.lg.jp/pan/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.