茜丸、大阪天王寺の人気カフェMARUFUJIとコラボしたスイーツを期間限定発売。

更新日:

創業75年になる老舗の餡とどら焼きのメーカー株式会社茜丸(本社:大阪市天王寺区大道2丁目13番15号、代表取締役:北條 勝彦)は、天王寺の人気カフェ・MARUFUJI(運営会社サンセシオン 本社:大阪市天王寺区悲田院町8-11 代表取締役 藤井 隆史)とのコラボレーションにおいて「手作りどら焼きセット」(980円税込ドリンク付き)、「ラムネあんパフェ(600円税込)の期間限定販売を11月より開始したことを発表した。

s_img_80731_1

【「手作りどら焼きセット」「ラムネあんパフェ」の特徴】
1.和風を現代的にアレンジしたハイブリッドスイーツ
異なる素材や、和と洋の掛けあわせたハイブリッドなスイーツが、2015年より大ブームとなっている。
MARUFUJIの同社の和風素材の「ラムネ餡」や「どらやき」皮を洋風に、オシャレな皿盛りの一品となっている。

2.手作りどら焼きセット(980円税込ドリンク付き)
「手作りどら焼きセット」は、同社の生地にあんや白玉 などをどら焼きのように挟んだり、パンケーキのように 具材を乗せたり、自由に食べることができるようになっている。具材は、黒みつ、きな粉、抹茶、アイス (バニラ、抹茶、ほうじ茶の3種類から選べる)、ミックス 餡、豆乳ホイップ、ラムネあん、白玉、抹茶白玉が用意されている。

3.「ラムネあんパフェ」(600円税込)
「ラムネあんパフェ」は、MARUFUJIの「和パフェスタイル」 は崩さず、茜丸のラムネあん、どら焼きをミックスさせた一品となっている。下から、北海道産大納言小豆、手作りの寒天、ラムネあんを混ぜた豆乳ホイップ、ぽん菓子、その上にマーブルになったラムネあんとバニラアイス、白玉、自家製ミックスあん、茜丸のどら焼きの皮を載せて仕上げられている。

なお、上記2メニューは2016年1月末までの販売予定。
上記2メニューの提供店舗は以下の2店です。

■天王寺北口店
所在地:大阪市天王寺区悲田院町8-11 新和興産ビル1階
座席数:テーブル席24席、カウンター席8席(内、喫煙ルーム7席)
営業時間:11時~21時(L.O.20時30分)
電話番号:06-6773-0822

■上本町本店
所在地:大阪市天王寺区小橋町12-15 エバーグリーン上本町 1階
座席数:店内26席・テラス席6席(テラス席のみ喫煙可)
営業時間:11時~21時(L.O.20時30分)
電話番号:06-6777-9622

【「茜丸とMARUFUJI様のコラボレーションについて】
MARUFUJI独自のスタイルの、ハイブリッドメニューを開発、同社が餡と、大阪土産の定番品茜丸五色どらやきと同等品の皮を個包装してMARUFUJIに提供している。今後外食業態向けに、和と洋のハイブリッドスイーツ提案を行っていくとしている。

s_img_80731_2

▼JapaneseSweeTs&Cafe MARUFUJI:http://www.marufuji-dango.com/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.