品川に大型ビアホール、新業態「THE DAD BOD」(ビール腹)がオープン。

更新日:

株式会社コロワイドのグループ会社である株式会社コロワイドMD(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:四方田 豊)は、2015年12月14日(月)、品川にビールとステーキ&デリカテッセンが楽しめる大型ビアホール、新業態「THE DAD BOD」(ビール腹)をオープンすることを発表した。
品川というビジネスエリアの特性に合わせて、「ハイソサエティなカジュアルシーンを楽しみつくせ!」をテーマに、大人の新たな社交空間が提供される。

s_img_82349_3

同店は、近年の「ビアパブ」「クラフトビール」人気を受け、アサヒビール監修のもと「THE DAD BOD」独自のビアマイスター制度を導入し、従業員のビールを注ぐ技術や知識を高め、高品質なビールの提供にこだわった店舗である。
ビールは、味と鮮度にこだわった9種類。フルーティなベルギービール、イギリスを代表するエール、国産ではアサヒスタウト、スーパードライEXTRA COLD他、ビアカクテルも11種類。その他カクテル・ワイン類なども豊富に取り揃えております。今後は、季節に合わせたビールも取り揃えられる。

s_img_82349_4

フードメニューは目の前のアイランドグリルで焼き上げる1ポンドステーキや、今アメリカのセレブから人気の健康志向なデリカテッセン15種類が用意されている。
ビジネス街として開発が進む品川エリアで、新たな大人たちの社交場・出会いの場、今までにない「ハイソサエティなカジュアルシーン」が提供される。

「DAD BOD」について
「DAD BOD」は、ビール腹と鍛えた体の素晴らしいバランスがとれていることを指す。「Dad Bod」という言葉の由来は、クレムゾン大学の学生マッケンジー・ピアソンさんが地元の大学のニュースサイト「The Odyssey」に「Why Girls Love The Dad Bod(なぜ女の子たちはお父さん体形が好きなのか)」というテーマのエッセーを書いたことから広まった。
コロワイドの新業態「DAD BOD」は、貫禄あるお父さん体形をポジティブに捉え、「ハイソサエティなカジュアルシーンを楽しみつくす大人のための社交空間」としての店舗を目指す。

<MENUのこだわり>
・ビールへのこだわり
ドラフトビールのクオリティを追求し、アサヒビール監修のもとTHE DAD BOD独自のビアマイスター制度を導入。ビアグラスの洗浄と品質管理のオペレーションを徹底し、ビアマイスターの卓越した技術により‘シャープ注ぎ’で完成されるこだわり抜いた生ビール。きめ細かで、クリーミーな美しい泡、口当たりよくなめらかな味わいを実現。

・フードへのこだわり
塊で焼くビーフグリルを中心としたグリル料理と約15種類の手作りのデリカテッセンを召し上がりながら、ビールを愉しむ新しいスタイルのビアホール。上質でありながらライブ感と活気ある店内を楽しむことができる。

【店舗情報】
■店舗名 :「THE DAD BOD」※日本語意味「ビール腹」
■住所:東京都港区港南1ー8ー15 Wビル2F
■電話番号:03-3458-6303
■営業時間:月~金 ディナー 16:00~23:00 L.O、土 15:00~23:00 L.O 日曜日:店休
■客席数:203席(カウンター9席、VIPルーム2室 (6席・8席)、個室5室( 6席・8席×3室・12席)、パーティスペース1 (最大100席)
■客単価:4,500円

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.