ドーナツ専門店フロレスタ「ちびまる子ちゃん」TVアニメ化25周年記念ドーナツを発売。

更新日:

日本アニメーション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石川和子)は、同社がTVアニメーション制作を手がける『ちびまる子ちゃん』のテレビアニメ化25周年と映画公開を記念し、天然素材のドーナツ専門店「フロレスタ」より「ちびまる子ちゃん」ドーナツを発売することを発表した。
さくら家のキャラクターをかたどったドーナツは12月1日(火)~1月21日(木)の期間限定で、約10日間ごとにキャラクターを変えて販売する。

img_82821_1

【商品概要】
◆商品名:「ちびまる子ちゃん」ドーナツ
◆種類:全6種
◆価格:ドーナツ1種につき450円(税込)
◆発売期間(予定)
・12月1日(火)~10日(木) まる子とおじいちゃん
・12月11日(金)~20日(日) まる子とおかあさん
・12月21日(月)~30日(水) まる子とおとうさん
・1月2日(土)~11日(月) まる子とおばあちゃん
・1月12日(火)~21日(木) まる子とおねえちゃん

◆発売店舗(全24店舗)
[東北]
石巻R45店、会津若松店
[関東]
宇都宮平成通り店、高円寺店、祖師谷大蔵駅前店、保谷駅前店、学芸大学店、
京王クラウン街笹塚店、戸越銀座店、小田急マルシェ多摩センター店
[中部]
高横須賀店、浜松さんじの店
[関西]
本輪菓 京都本店、八尾青山通り店、堀江店、四天王寺店、堺店、
ファーマーズキッチンCODOMO店、神戸トアロード店
[四国]
イオンタウン宇多津店
[中国]
倉敷店
[九州]
藤崎店、大分店
[沖縄]
新都心店

まるこポスター_再修正

【ドーナツでのキャラクターづくり 苦労したポイント(フロレスタ・北野様コメント)】
「誰もが知っている“さくら家”をドーナツで再現するのは大きなプレッシャーでした。ドーナツの穴をチョコレートで埋めて、キャラクターの顔を再現しています。裏返していただくと、“輪っかのドーナツ”で出来ていることがお分かりいただけます。
難しかったのは髪の毛のかたちです。特にまるちゃんのおかっぱ、おねえちゃんのおさげ、おかあさんのパーマはバランスをとるのにずいぶん試行錯誤を重ねました。また、ちょっとしたことで表情が変わってしまいますので、目、鼻、口の位置にも注意しています。
ひとつひとつ手づくりしておりますので大量製造は困難ですが、ちびまる子ちゃんファンの方々にひとつでも多くのドーナツをお買い求めいただけるよう、心を込めてお作りしてまいります。」
(原文まま)

【天然素材ドーナツ専門店「フロレスタ」】
2002年、現在の奈良本店のオーナー、前田利安・由理子夫妻の「子どもに安心して食べさせられるおやつを作りたい」との思いからネイチャードーナツが誕生。2006年より店舗での販売を開始し、リピーターの口コミによって、体にやさしくおいしいドーナツとして人気となった。現在では関西地方を中心に、全国37店舗でドーナツを中心とした天然素材のスイーツを販売中。

どうぶつの形を模した「どうぶつドーナツ」シリーズが特に人気を集め、2015年にはアニメ「世界名作劇場」シリーズのキャラクターとコラボレーション。期間限定で発売した「ラスカルドーナツ」などが話題となった。

http://www.nature-doughnuts.jp/index.htm

【アニメ「ちびまる子ちゃん」】
原作はコミックス「ちびまる子ちゃん」。
静岡県清水市(現:静岡県静岡市清水区)を舞台に、そこに暮らす一家・さくら家の次女である小学3年生のまる子(さくら ももこ)と家族、友だちとの日常を、楽しく面白く、時に切なく描いた心温まる作品。現在もフジテレビ系列にて毎週日曜午後6時より放送中。

※12月27日(日) 18時~19時 1時間スペシャル
『ちびまる子ちゃん~ありがとう!アニメ25周年&映画公開記念さくらももこ原作1時間SP~』

〈歴史〉
・1986年7月
「りぼん」(集英社)8月号にて原作コミックス「ちびまる子ちゃん」連載開始
・1990年1月
テレビアニメシリーズ放送開始
(最高視聴率39.9%、平均視聴率15.3% ※いずれもビデオリサーチ調べ 関東地区)
・2010年1月
テレビアニメ放送20周年
・2011年7月
原作漫画誕生25周年
・2015年1月
テレビアニメ放送25周年
・2015年12月23日
23年ぶりの映画化 『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』公開

さくら家_基本冬服

(c) さくらプロダクション / 日本アニメーション
© floresta

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.