ミニストップ「プレミアム和栗モンブランソフト」発売から約3週間で200万個販売。

更新日:

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:宮下 直行)は、2015年11月より発売を開始した「プレミアム和栗モンブランソフト」が、発売から約3週間(先行発売期間含む)で2,000,000個の販売を突破したことを発表した。

img_83627_1

こだわりの原料を使い付加価値をつけたソフトクリームとして発売を開始した「プレミアムソフト」シリーズ第3弾として発売された同商品は、国産和栗を贅沢に使用したソフトクリームとモンブランソース、さらに沖縄県産黒糖を使用したワッフルコーンを用いた、「和」を感じるスイーツである。

見た目の豪華さや今注目の「和栗」を使用したソフトクリームということで発売前から話題となっており、発売とともに夏場の販売を越える売れ行きをみせるなど好評を博し、フレーバーソフトクリームの中で人気No.1となる「ベルギーチョコソフト」の販売数をしのぐ売れ行きをみせ、2015年に発売したソフトクリームにおいて、最短での2,000,000個の販売を突破した。
購入した消費者からは「おいしい」「ぜひ通年販売してほしい」「何度も購入している」という声が寄せられており、リピート購入者も多いという。

なお、同商品は今冬限定商品のため、販売は2016年1月中旬までとの事。

【商品情報】
<プレミアム和栗モンブランソフト>

img_83627_1 img_83627_3

<プレミアム和栗モンブランミックスソフト>

img_83627_2 img_83627_4

■価格:各320円(税込)
■発売地区:全国
■発売日:2015年11月13日(金)より全店発売開始。
■エネルギー:
プレミアム和栗モンブランソフト 299kcal
プレミアム和栗モンブランミックスソフト 295kcal

〈商品特長〉
ソフトクリームとソースに、国産和栗を贅沢に使用。和栗の自然な味わいを引き出したソフトクリームは、沖縄県産黒糖の風味がほんのり感じられるワッフルコーンとの相性も抜群。和栗ソフトの上にトッピングされた和栗モンブランソースとシュガーパウダーが、冬の高級感を演出。和栗の味わいを存分に楽しめるため、栗好きな人におすすめの一品。
また、ソフトクリーム バニラをあわせたミックスソフトは、モンブランソースの味わいをより楽しめるため、濃厚な甘さが苦手な人や男性向けの一品となっている。
※ソフトクリームは、カップでの提供可。

≪プレミアム和栗モンブランソフトの“こだわり”≫
1.国産和栗のソフトクリーム
風味豊かな国産の和栗をふんだんに使用。完成までに3年を要した同店初となる和栗のソフトクリーム。

2.国産和栗のモンブランソース
洋菓子専門店のモンブランをイメージし、国産和栗を使用したモンブランソースを贅沢にトッピング。和栗本来の風味豊かな味わいが楽しめる。

3.沖縄県産黒糖を使用したワッフルコーン
「見た目もプレミアムに」との思いから、専用のワッフルコーンを開発。沖縄県産の黒糖を使用して香ばしく焼き上げており、サクサクとした軽い食感で飽きのこないおいしさを堪能できる。

≪開発秘話 プレミアム和栗モンブランソフト 商品化までの道のり≫
「栗」を使用したソフトクリームの開発の開始は3年前。
発売を考えていた「マロンソフト」の開発中、「付加価値をつけたソフトクリームを提供したい」という思いから、栗の中でも高級感のある栗として注目されてきた「国産和栗」に着目するが、ソフトクリームの原料となるペーストには多くの栗を使用するため、当時は原料の確保が不可能であったという。

確保できる原料を探して様々な場所に足を運び、原料確保の見通しが立ったところで、さらに新たな問題が発生。確保した和栗ペーストがソフトクリームのもととなるソフトミックスとして使用できないことが判明した。
原料メーカーとソフトミックスを加工する協力メーカー、発担当者で数々の調整を行うが、ソフトクリームを作る機械は非常にデリケートなため、和栗ペーストの細かさを調整することに多くの時間を要した。

また、コーンにも和素材を使った“冬の和ソフト”を提供したいとして、国産和栗の高級感を引き出すワッフルコーンの開発にも同時に着手。抹茶や和三盆、ほうじ茶、きなこなど様々な素材を試した結果、最終的に和栗ソフトクリームとの味の相性やバランスが最も良かった沖縄県産黒糖が採用となった。

Copyright © MINISTOP.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.