果物を使ったスイーツとショコラの専門店「銀座千疋屋 築地店」が1/15グランドオープン。

更新日:

株式会社銀座千疋屋(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:齋藤 充)と、グループ会社である株式会社パティスリー銀座千疋屋(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:齋藤 充)は、約10年ぶりとなる新店舗「銀座千疋屋 築地店」を2016年1月15日(金)にグランドオープンすることを発表した。

新店舗は、銀座本店の果物専門店としての伝統を踏襲しながらも、果物の特長を最大限に生かした“スイーツ”と、2015年に世界最大のチョコレートの展示会「サロン・デュ・ショコラ2015 パリ」での品評会において、高評価を得たフルーツを取り入れた“ショコラ”など、より手軽に新たな果物の可能性を楽しむことができるスイーツ専門店として展開。

店内には、スイーツコーナー、ショコラルーム、キッチンルームと大きく分けて3つのエリアを設置。ショコラルームとキッチンルームは、それぞれの商品の製造工程を間近で見ることができるライブ感溢れるつくりが特長となっている。

img_86953_1

《店舗コンセプト》
●「ナチュラル」がテーマの店舗デザイン
店内は、ナチュラルな木目調をベースに構成。

●3エリアそれぞれの世界感を表現
「スイーツエリア=華やかに」「ショコラエリア=シックに」「キッチンエリア=フレッシュに」それぞれの商品特長に合わせたデザインを表現。

●ライブ感溢れる店内
パティシェがケーキを、ショコラティエがショコラを製造している様子を、間近で見ることができる。

img_86953_2

《商品ラインナップ》
●季節ごとに、旬の果物を贅沢に使った限定スイーツを販売
オープン時には、旬のいちご(女峰)を使った「いちごタルト」「いちごダックワーズショコラ」を数量限定で販売。

・いちごダックワーズショコラ:¥324(税込)
・いちごタルト:¥972(税込)

●ゴールドタブレットを受賞した「ショコラ」
2015年、世界最大のチョコレート展示会「サロン・デュ・ショコラ2015 パリ」にて発表された、フランスで最も権威のあるショコラ愛好会「クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ(C.C.C.)」の品評会で、最高位であるゴールドタブレットを受賞した「ショコラ」を、新店舗で本格販売。

・銀座千疋屋ショコラ:各種¥324(税込)
img_86953_4

【店舗情報】
■店名:銀座千疋屋 築地店
■オープン日:2016年1月15日(金)
■所在地 :〒104-0045 東京都中央区築地3-7-2 築地スカイビル1F
■営業時間:10:30~18:30
■定休日:土・日・祝日・年末年始
■店舗面積:約110m2

■商品ラインナップ(すべて税込):
季節のショートケーキ ¥1,080
季節のフルーツババロア ¥648)
ボンボンショコラ各種 ¥324
ロールケーキ ¥378
ミルフィーユ ¥756
プリンアラモード ¥702
ブランマンジェ ¥432
マドレーヌ ¥270  など

img_86953_5

Copyright© 2015 GINZA SEMBIKIYA

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.