日本酒のパウダーを練りこんだ「キットカット」が登場。全国コンビニで期間限定販売。

更新日:

ネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO:高岡 浩三、以下「ネスレ」)は、インバウンド需要の獲得を加速するため、「キットカット 日本酒」を、2016年2月1日(月)に、全国発売することを発表した。

nihon1

■訪日外国人観光客の定番土産「キットカット」の「抹茶」に続いて、「日本酒」が新登場

世界的なブランド「キットカット」の「抹茶」フレーバーは、訪日外国人観光客が選ぶ大人気土産として、2015年は売上が前年比約20%成長した。そこで、「抹茶」に続き、日本限定の「キットカット」を通じて、訪日外国人観光客に日本の文化を体験してほしいとの思いから、昨今の世界的「和食」ブームと共に急速に注目を集めている「日本酒」に着目した、「キットカット 日本酒」を発売する。

日本酒風味のチョコレートと、ウエハースの間に、日本酒のパウダーを練りこむことで、繊細な日本酒の香りと味わいを再現。また、パッケージには一目でそれとわかる「一升瓶」と日本の象徴「桜」をあしらい、一味違うユニークなお土産に仕上げている。

■日本酒の魅力を知りつくした中田英寿氏の日本酒イベントとコラボレーション

本商品の発売を記念して、日本酒の魅力を知り尽くし、世界に向けてその素晴らしさを発信する、中田英寿氏が開催するイベント「CRAFT SAKE WEEK@六本木ヒルズ屋台村」にて、コラボレーションをおこなう。本イベントは、日本が世界に誇る、”芸術”の域に達した日本酒“CRAFT SAKE”を、できあがったばかりの状態で味わえる場を提供し、奥深い日本酒の楽しさを提案しようという中田氏の発案で開催される予定となっている。
ネスレは、特設ブースにて、「キットカット 日本酒」のサンプリングの他、各種催しを実施。

【商品概要】
商品名:キットカット 日本酒
内容量:3枚
希望小売価格 (税別):150円
発売地域:全国のコンビニエンスストア
発売日:2016年2月1日(月) から期間限定

nihon1

商品名:キットカット 日本酒
内容量:9枚
希望小売価格 (税別):700円
発売地域:全国のお土産ショップ
発売日:2016年2月1日(月)*通年

nihon2

【「CRAFT SAKE WEEK@六本木ヒルズ屋台村」概要】

開催期間:2016年2月5日(金).2月14日(日) 12時.21時
会場:六本木ヒルズアリーナ (東京都港区六本木6丁目11-1)
入場料:CRAFT SAKEスターターセット 3,500円(税込)
内訳:グラス+お猪口+お酒・食事用250円コイン6枚分
※2回目以降の入場料は、イベントで配布したグラス持参で無料
参加蔵数:各日10蔵ずつ 計100蔵参加(予定)
出店レストラン :5店(「la bombance」「件」「ひらた」「鳥善 瀬尾」「SUGALABO」)
内容 :日替わりで提供される日本酒、焼酎、梅酒や特別出店されるレストランの料理を楽しめるドリンク・フードイベント
主催:JAPAN CRAFT SAKE COMPANY
イベントサイト:http://craftsakeweek.com/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.