ドンタコス、メキシカンブーム到来を見越しフルリニューアル。新たにエンチラーダ味が登場。

投稿日:2016/03/21 19:13 更新日:

株式会社フレンテの事業会社である株式会社湖池屋(本社:板橋区/社長:田子忠)は、22年の歴史を持つ「ドンタコス」のリニューアル商品を2016年3月21日(月)より全国・全チャネルにて発売した。チリタコス味、焼きとうもろこし味に加え、新たにエンチラーダ味を展開する。

chiri

同商品をリニューアルした背景として、「メキシカンブーム到来の兆しがある」ことと、「トルティアチップス市場が好調である」ことを挙げ、さらに「ドンタコスブランドの若返り化」を図りたいとしている。

1994年の発売開始以来、「日本人好みのメキシカンスナック」をコンセプトに、長く愛されているドンタコス。今回パッケージデザインや味の一新など大幅なリニューアルを行った。
商品リニューアルの背景は3つ。
1つめは「メキシカンブーム到来の兆しがある」こと。2015年、メキシカンファーストフードの日本上陸を皮切りに、多くのメキシコ料理店が注目を集め、メキシカンブーム到来の兆しがあるとしている。
2つめは「トルティアチップス市場が好調である」こと。メキシカンブームの兆しにより、トルティアチップス商品の増加やトルティアチップスのアレンジレシピが話題になるなど、近年その人気が見てとれるとしている。
そして3つめは「ドンタコスブランドの若返り化」です。発売開始より21年の時が経ち、IT技術の発展により、目まぐるしく変わる現代社会を生きるお客に、興味、関心を持ってもらうため、若返りが必要だと判断したとしている。

【商品概要】
今回のリニューアルにあたり、日本人の繊細な味覚に応えるよう「食材の旨み」や「スパイス感」に特にこだわり、改良を重ねた。

■製 品 名 :「ドンタコス チリタコス味」
■内 容 量 :58g
■価 格 :オープン価格
■発売日・販売先 :2016年3月21日(月)全国・全チャネル
■改 良 点 :旨み、甘味、酸味のバランスを調整し、スパイスにこだわりを持たせ、よりトマトやサルサの素材感を感じる、日本人好みのメキシカンテイストに仕上げた。
chiri

■製 品 名 :「ドンタコス 焼きとうもろこし味」
■内 容 量 :58g
■価 格 :オープン価格
■発売日・販売先 :2016年3月21日(月)全国・全チャネル
■改 良 点 :醤油の香ばしさをアップさせ、風味の良いすっきりした味わいに仕上げた。
yaki

■製 品 名 :「ドンタコス エンチラーダ味」※NEW※
■内 容 量 :58g
■価 格 :オープン価格
■発売日・販売先 :2016年3月21日(月)全国・全チャネル
■特 徴 :メキシコのオーブン料理、「エンチラーダ」をイメージした、 チーズとミートソースのコクのある濃厚な味わいに仕上げた。
en

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.