メキシカンファストフード「TACO BELL」日本上陸1周年メニュー「ビーンブリトー」期間限定販売。

投稿日:2016/04/18 17:03 更新日:

「株式会社アスラポート・ダイニング(代表取締役社長:中村敏夫、本社:東京都品川区)は、日本国内で展開するアメリカ発のメキシカン・ファストフード「TACO BELL(タコベル)」の日本上陸1周年を記念し、「BEAN BURRITO(ビーンブリトー)」を期間限定で発売することを発表した。また、その他にも先着で記念ノベルティのプレゼントや、アーティストを招いてのアコースティックライブなど各種イベントを開催する。

czMjYXJ0aWNsZSM4OTkzIzE2MDg5MyM4OTkzX2lpS1B2aEZvaWYuanBn

同商品は、柔らかくマッシュしたピント豆にオリジナルソース、レッドチェダーチーズ、オニオンをブリトーの皮で包んだ一品である。
アメリカ本国では発売から50年以上経つ伝統的な商品のひとつであり、日本においても利用客最もリクエストの多かった商品でもある。

●商品概要 ※価格は税別
・商品名:「BEAN BURRITO(ビーンブリトー)」
・価格:コンボ(サイド+ドリンク)570円/単品320円
※サイドは、ナチョチップまたはメキシカンポテトより選択可。
・発売開始日:2016年4月18日(月)
・発売店舗:
「TACO BELL渋谷道玄坂店」10:00~
「TACO BELL日テレプラザ店」11:00~
※7:30~11:00はBreakfastメニューを提供。

●2016年4月21日(木)1周年記念イベント概要
■TACO BELL渋谷道玄坂店
10:00~
・日本上陸1周年記念Tシャツ:先着50名様に配布
・「ビーンブリトー(単品)」:先着100名様無料
19:00~21:00
・日本上陸1周年記念パーティー(招待者のみ)

■TACO BELL日テレプラザ店
7:30~
・Breakfastコンボ(サイド+ドリンク):先着50名無料
・TACO BELLオリジナルノベルティ:先着20名無料
11:00~
・日本上陸1周年記念Tシャツ:10名に配布
・「ビーンブリトー(単品)」:先着10名無料

※各種詳細情報は適時オフィシャルFacebook(http://www.facebook.com/TacoBellJP)ページにて発表。
※イベント内容は予告なく変更となる場合あり。

czMjYXJ0aWNsZSM4OTkzIzE2MDg5MyM4OTkzX2JXS0VVcXRFbUQuanBn

【全世界で約7,000店舗、アメリカ発のメキシカン・ファストフード「TACO BELL」とは】
1962年にアメリカ・カリフォルニアでグレン・ベル氏が生み出したメキシカン・ファストフードのブランド。注文を受けてから作られるフレッシュなタコスやブリトーはアメリカの人々の間で大きな人気を博し、タコスはアメリカ人にとって人気の食べ物の一つとなった。その人気はいまでも拡大し続けており、全米を中心に世界で約7,000店舗を運営する世界でも有数のファストフードブランドとなっている。

また、「思いきり生きよう」「自由に」といったエネルギーに満ちたイメージを表現する言葉「Live Mas!」というキャッチフレーズのもとに、エネルギッシュで若々しい、かつ自由なブランドイメージを打ち出し、単なるフードブランドではなくカリフォルニアの明るく陽気なライフスタイルを発信するブランドでもある。

世界的にも高まりつつあるメキシコ料理人気の波に乗り、当社は2015年4月に日本1号店「TACO BELL 渋谷道玄坂店」、2015年12月に2号店「TACO BELL 日テレプラザ店」をオープン。

【オーダーごとに作られるフレッシュなおいしさ、やみつきになる味】
同店の定番メニューは、トウモロコシの粉や小麦粉を焼いたトルティーヤに肉やレタス、チェダーチーズなどの具材を入れた「タコス」、好みの肉、サルサ、ライスと野菜をトルティーヤで巻いた「ブリトー」をはじめ、たっぷりのチーズを使った「ケサディーヤ」、具材を層にして6角形に包んだ「クランチラップ」など。いずれもオーダーを受けてから仕上げ、さらに肉やソースの辛さを選べるなど、具材をカスタマイズできる楽しさも提供するのが特徴。
このほか人気メニューとして、トルティーヤチップスをナチョチーズ、ワカモレ、フィエスタサルサなどたくさんのトッピングソースとともに食べる「ナチョス」、また日本限定メニューとして、「シュリンプ&アボカドブリトー」「タコライス」も提供している。

【タコベルの海外戦略と新たな店舗デザインコンセプト】
同ブランド本部は今後10年間をめどに世界的なブランド認知を確立するという目標を設定しており、その一つとして海外での出店、成長を重視しているという。そうした海外展開を進めていくために、ブランド、商品を体現する新たなデザインコンセプトの店舗を開発しており、『TACO BELL 青山骨董通り店』も既存二店舗同様この新コンセプトの店舗となる。本社のあるカリフォルニアのライフスタイルをイメージさせる店内装飾、そしてメキシコのテイストを盛り込んだ若々しく、都会的な内装が特徴となっている。

「TACO BELL」Official web site:http://www.tacobell.co.jp
「TACO BELL」Official Facebook:http://www.facebook.com/TacoBellJP
「TACO BELL」Official Twitter:@TacoBellJP <http://www.twitter.com/tacobelljp>
「TACO BELL」Official Instagram:@TacoBellJP <http://www.instagram.com/tacobelljp>

© 2015 TACO BELL CORP.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.