ロッテリア、バナナの王様「甘熟王」使用デザートのラインナップを4商品に拡充し発売。

投稿日:2016/04/21 15:29 更新日:

株式会社ロッテリア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:谷林義幹)は、2016年5月9日(月)より、バナナの王様“甘熟王”バナナスイーツシリーズ4商品を全国のロッテリアにて販売することを発表した。

l1

同店では、バナナの王様“甘熟王(かんじゅくおう)”コラボレーション商品として、2013年より『甘熟王バナナミルクパイ』『甘熟王バナナシェーキ』を発売し、好評を博している。今年はラインナップを4商品に拡充し、『ひんやり食べるグラノーラ(甘熟王バナナソース)』『甘熟王バナナフローズンスティックケーキ』『甘熟王バナナシェーキ(甘熟王バナナソース)』『甘熟王バナナミルクパイ』を発売する。

【バナナの王様“甘熟王”バナナスイーツシリーズ商品概要】※価格は税込。
『ひんやり食べるグラノーラ(甘熟王バナナソース)』:350円
“甘熟王”果汁を使用したバナナの甘みと風味が感じられるシェーキに、きなこ風味のグラノーラと、“甘熟王”の果肉を使用した「甘熟王バナナソース」をトッピングした一品。バナナの甘みとコクが、きなこ風味のグラノーラと相性が良く、優しい味わいとなっている。
l2

『甘熟王バナナフローズンスティックケーキ』:190円
凍ったまま食べることのできるワンハンドのフローズンスティックケーキ。“甘熟王”のペーストを使用し、スポンジケーキの上にはバナナ風味のムースをトッピング。表面にはバナナのシュガースポットをイメージしたダイヤ模様があしらわれている。
l3

『甘熟王バナナシェーキ(甘熟王バナナソース)』:280円
“甘熟王”果汁を使用した、バナナの甘みと風味が特長のシェーキ。バナナの濃厚な甘さとコクとシェーキのミルク感との相性が良く、優しい味わいの一杯。上には粗めにカットした「甘熟王バナナソース」のトッピングが施されている。
l4

『甘熟王バナナミルクパイ』:180円
濃厚な甘さとコクのある“甘熟王”の果肉入りソースを使用した豊かな甘みと香りが特長のバナナパイ。

【「バナナの王様“甘熟王”」商品概要】
株式会社スミフルジャパンが約40年前にどこよりも早く「最高の美味しさ」を求めて開発した“高地栽培”バナナ。当時は生産量も少なく、希少価値のある「幻の美味しいバナナ」とバナナ通の間では知られていたが、類似の高地栽培バナナも出回るようになり、一般に知られるようになった。

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.