自然薯料理専門店「自然薯麦とろと田舎蕎麦・山薬清流庵」2号店が新橋汐留にオープン。

投稿日:2016/05/11 12:21 更新日:

産地直送の自然薯(じねんじょ)料理専門店「自然薯麦とろと田舎蕎麦・山薬清流庵」は、5月10日(火)、東京・新橋汐留に新店舗をオープンすることを発表した。

d15509-4-549594-3

同 新橋汐留店は、昨年秋に開店した日比谷有楽町店に続く2店舗目。1号店の爆発的人気商品「自然薯とろろ鍋」や、自然薯を生で味わう「自然薯のお刺身」など専門店ならではの料理に加え、さらに気軽に自然薯を気軽に楽しむことができる食事メニューを展開する。

【「自然薯(じねんじょ)」とは】
長芋や大和芋など「山芋」と呼ばれる種類の中でも唯一の日本原産種。非常に希少で、味わいと栄養価は他の山芋とは別格と言われ、滋養強壮、美肌効果、アンチエイジング、消化促進など、健康食としても幅広い効果が期待できる。

【40種類以上の「オリジナル自然薯メニュー」
本物を求める大人の男性から、健康志向の女性まで幅広く】

自然薯のとろろは、野趣あふれるアクが圧倒的な旨味とコクとなり、繊維の強さが粘りの違いを生み出している。
同店では、その自然薯本来の旨味を最大限に引き出した「自然薯とろろ鍋」をメインメニューとして、「自然薯のお刺身」「まぐろとアボカド納豆の自然薯ばくだん」「自然薯の磯辺揚げ」「自然薯チップス」など、元高級料亭の料理長として腕をふるってきた同社メニュー開発責任者による専門店ならではのオリジナルメニューを40種類以上展開する。

また自然薯は、漢方薬名では「山薬(さんやく)」と呼ばれ、健康食としても古来より重宝されており、滋養強壮、美肌効果、アンチエイジング、消化促進などの効果が期待できるほか、高血圧、糖尿病、ストレス、肝機能障害、動脈硬化、風邪などを予防する効果も確認されている。

d15509-4-622563-2

【主なメニュー】 ※価格はすべて税別。
・自然薯とろろ膳 880円
・本マグロのぶつ自然薯麦とろご膳 980円
・自然薯とろろがけまぐろアボカド納豆丼
・豚ロース味噌漬け焼き自然薯麦とろご膳 1,080円
・天ぷら自然薯麦とろ御膳(自然薯天ぷら入り)1,080円
・金華スープの漢方豚自然薯とろろ鍋膳 1,580円
・【名物】自然薯とろろ鍋 1人前2,280円

d15509-4-742191-1

【店舗概要】
・店名:自然薯麦とろと田舎蕎麦 山薬清流庵 新橋汐留店
・住所:東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンタービルB1
・電話:03-5537-5308
・URL:http://r.gnavi.co.jp/9gc559wa0000/
・営業時間:
[平日] 11:00~14:30 17:00~23:00(22:00ラストオーダー)
[土曜] 11:00~14:30 17:00~22:00(21:00ラストオーダー)
[日祝] 11:00~14:30 17:00~21:30(20:30ラストオーダー)

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.