サラベス、アジアンテイストを盛り込んだ初の丼メニュー2種をルミネ新宿店と大阪店で販売。

更新日:

NY発祥のレストラン「サラベス」は、ルミネ新宿店、大阪店にて、8月1日より17時からのディナータイムにおいて、同店初となるアジアのテイストを盛り込んだヘルシーなボウル(丼)メニュー「ブッダボウル」(1,080円・税込)、「パワーボウル」(1,150円・税込)の2種を販売することを発表した。
どちらも玄米をベースに赤米やキヌアを合わせた雑穀米に、たっぷりの彩り野菜などをトッピングした、ボリューミーなのにヘルシー感満載のアメリカ逆輸入丼メニューとなっている。

d18232-55-775974-1

「ブッダボウル(Buddha Bowl)」は、アメリカでも特に西海岸に住む人々のヘルシー志向な人たちの間でブームになっている丼メニューで、“雑穀+いろいろ野菜+ドレッシング”を盛り込んだ、言うなれば“サラダボウル“である。 栄養バランスを摂りながら、豆腐やアボカドなどでボリュームを出したさっぱり感が特徴となっている。
アメリカでは、ベジタリアンという概念を仏教の“禅”と関連したものとして考えており、野菜類がたっぷり盛られたボウルが、仏教を開いたブッダのお腹に似ているという発想から「ブッダボウル」と呼ばれるようになったという。

一方、「パワーボウル」は、肉食女子のリクエストに応えるパワーアイテム。グリルチキン、フライドエッグをトッピングし、熱々を味わうエネルギッシュメニューとなっている。

■サラベス 『ブッダボウル』『パワーボウル』 販売概要
<価格>
『ブッダボウル』1,080円(税込)
『パワーボウル』1,150円(税込)
<販売期間>
2016年8月1日(月)~ 17:00~21:00(LO)
<販売店舗>
サラベスルミネ新宿店(東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店 ルミネ2 2階)
サラベス大阪店(大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ地下1階)

「ブッダボウル」¥1,080(税込)
スーパーフードといわれるキヌア、健康食の代名詞・玄米をベースに、彩り豊かな野菜のマリネや、豆腐ソテーなどをトッピングした同店オリジナル。香菜、ターメリック、ナンプラーといった様々な香りが織りなすエスニックなテイストに、レッドキャベツのピクルス酸味がアクセントとなっている。
d18232-55-716650-2

「パワーボウル」¥1,150(税込)
玄米と赤米をふっくら炊き上げ、丼の定番・目玉焼き、香ばしくグリルした野菜、ケイジャンスパイスを利かせたグリルチキンをトッピングした一品。味の決め手はスペイン由来のロメスコソース。ナッツ、パプリカ等をペーストにしたコクのあるソースが味をまとめ上げている。
d18232-55-985763-3

■『サラベス』店舗概要
<サラベス ルミネ新宿店>
・住所:新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店 ルミネ2 2階
・TEL:03-5357-7535
・営業時間:9:00~22:00(21:00 フードLO、21:30ドリンクLO)

<サラベス』大阪店>
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ地下1階
TEL:06-6147-7257
営業時間: 9:00~22:00(21:00 フードLO、21:30ドリンクLO)

d18232-55-297598-4

▼公式HP http://www.sarabethsrestaurants.jp/
▼Facebook https://www.facebook.com/sarabethsrestaurants/
▼Instagram http://instagram.com/sarabethsjapan

d18232-55-127874-5

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.