創業70年老舗店の年イチイベント「10円焼き鳥」が今年も。国産焼き鳥を10円で提供。

更新日:

株式会社鮒忠は、8月10日を、『8(やき)10(とり)の日』と制定し、一年に一日限り1本10円で「感謝の10円焼き鳥販売」をしている。販売は3店舗のみ、売り切れ御免で1000本(1人5本で1セット)限定で提供する。

s_d14820-4-753765-2

鮒忠創業者である根本忠雄氏は、昭和20年ころ野鳥中心で高級料理だった焼き鳥を、食用ひな鶏を使って庶民的価格で販売し、大ブームに。のちに大衆に焼き鳥を広めた『焼き鳥の父』と呼ばれるようになった。
≪2016年 第10回鮒忠 焼き鳥の日≫
■開催日時 : 8月10水曜日 販売開始 15時
※だいたい開始前12時ころから列ができて整理券配布し、100~150人の行列になる。

昨年の様子

s_d14820-4-878725-1
■開催場所:
・浅草 東京都台東区浅草5-30-9 TEL:03-3875-5008 浅草本店 鮒忠 ※昭和21年 創業の地
・神楽坂 東京都新宿区神楽坂5-34-1 TEL.03-3260-6323 神楽坂 本家鮒忠
・亀有 東京都葛飾区亀有3-22-1 TEL.03-3602-1202 亀有 鮒忠

鮒忠とは
昭和21年(1946年)、浅草千束で川魚料理屋として開業。川魚が獲れない冬場をしのぐためにと「鶏」を串に刺して売り始めたところ、この「焼き鳥」が評判となり、大ヒット。その後は「食用鶏」の生産・卸販売、日本初のFC展開へと繋がり、創業者・根本忠雄は「焼き鳥の父」と呼ばれるようになった。その「焼き鳥魂」を大切に、70周年をむかえる。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.