恵比寿の人気8店鋪のオリジナルスープがワンコインで楽しめるイベント、2日限定開催。

更新日:

東急不動産株式会社は、地域密WEBマガジン恵比寿新聞と、体と心を温めるコミュニケーションフードイベント「EBISU WINTER Hot Food Fes」を、恵比寿ビジネスタワー前広場で12月14日(水)・15日(木)に開催する。

このイベントは、恵比寿エリアのオフィスワーカーや地域住民の方々の交流と周辺地域の活性化を目的に実施するもので、恵比寿の豪華人気8店舗がこの日のために発案したオリジナルのスープをワンコインで提供。

会社帰りのオフィスワーカーや地域住民の方が気軽に立ち寄ることのできる恵比寿ビジネスタワー前広場にて、冬ならではのフードイベントを開催する。寒空の下提供される熱々のスープで体を芯から温めながら、オフィスワーカーや地域住民の方に交流を深めていただければと考えている。初開催の昨年は恵比寿の人気4店舗が集まり、2日間で約1,000人の方に楽しんでいた。今年は8店舗にパワーアップし、予約困難な人気店などの自慢のスープを味わうことができる。

住んでみたい街ナンバーワンに輝いた「恵比寿」の特徴は、駅を中心に半径2kmに約1,500店舗の飲食店が軒を連ねる「食の街」である。「恵比寿焼肉kintan」や「山本のハンバーグ」など、競合ひしめくグルメ激戦区のトップを走り続ける8店舗が、恵比寿のオフィスワーカーと地域住民の方々のために、本イベントだけのオリジナルスープを発案した。

14日(水)開催分

開催時間 17:30~20:30

★恵比寿焼肉KINTAN (焼肉)
「焼肉KINTANの和牛酸辣湯」

あの焼肉の名店「KINTAN」がスープを!?キノコと国産のカルビをふんだんに使用したトロトロの和牛酸辣湯

★バルペピート(スペイン料理)
スペイン風ニンニクスープ 「ソパ・デ・アホ」

生ハムの骨から抽出した旨味タップリのスープに丸ごとソテーしたニンニクと野菜がタップリのスペインの伝統スープ。

★上居酒屋さくま(日本酒居酒屋)
酒造から取寄せた酒粕の粕とん汁
東京神田の燗酒の名店「神田新八」の佐久間達也氏プロデュースによるお店の酒蔵の酒粕を使用した粕トン汁。

★チャイニーズダイニング方哉(中華料理)
MASAYA特製 坦々豚汁(タンタントン)

新星のごとく現れた人気店「方哉」の人気メニュー。ゴマたっぷりの担々麺のスープをアレンジしたオリジナルスープ。

15日(木)開催分

開催時間 17:30~20:30
★山本のハンバーグ(ハンバーグ専門店)
ハンバーグ屋さんのカレースープ

行列店としても有名な「山本のハンバーグ」がプロデュースするハンバーグ屋さんならでわのスパイシーなカレースープ。

★白金 酉玉(焼鳥)
揚げつくね白い(酉)スープ

予約が取れづらい人気の焼鳥店「白金 酉玉」の鶏のガラからしっかりと出汁を抽出した白濁濃厚鶏ガラスープ。

★le Lion(ビストロ)
バスクの田舎スープ「ガルビュール」

恵比寿の老舗人気店le Lionの生ハムの骨と野菜から出汁をとったシンプルかつ深みのあるバスク地方に伝わる田舎スープ。

★フォンダ サン ジョルディ(カタルーニャ料理)
カタルーニャクリスマススープ「エスクデーヤ」

テレビでもおなじみの名物店主ジョルディーが作るスペインカタルーニャ地方のクリスマスに食べる濃厚なスープ。

◆「EBISU WINTER Hot Food Fes」開催概要
・開催日時:12月14日(水)・15日(木)17:30~20:30(L.O) ※雨天決行
・料金:スープ・ドリンク一律500円(税込)
・会場:「恵比寿ビジネスタワー」前広場
・住所:東京都渋谷区恵比寿1-19-19
・アクセス :JR「恵比寿」駅西口 徒歩2分、東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅 徒歩4分

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.