てんや初、豚角煮を天ぷらにした「豚角煮天丼」発売。甘辛く煮た厚切り豚バラ肉が“とろほろっ”。

更新日:

天丼てんやは、6月1日(木)より季節限定メニューとして、『豚角煮天丼』を販売する。

『豚角煮天丼』は、てんや初登場となる「豚の角煮」を天丼にした一品。ほうれん草、玉子といった「豚の角煮」メニューでおなじみの具材をまとめて天ぷらにし丼の上に。甘辛く煮込んだ厚切りの豚バラ肉を揚げた豚角煮の天ぷらは、ジューシーで「とろほろっと」ほどけるような柔らかな食感が魅力。豚肉には味がよくしみており、アクセントとなるからしと刻み長ねぎも加わり、ごはんがよくすすむ一品となっている。

■販売概要
販売期間:2017年6月1日(木)~2017年7月19日(水)(予定)
価 格 :780円(税込)
販売店舗:国内の天丼てんや 185店舗(予定)
※東京競馬場店、海ほたるPA店、上里SA店、羽田第1ビル店、羽田第2ビル店、刈谷ハイウェイオアシス近鉄パークハウス店での販売なし。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.