ベン&ジェリーズ、ミニカップに新フレーバー「ワッフルコーンドリーム」が登場。

更新日:

アメリカ生まれのスーパープレミアムアイスクリーム「Ben&Jerry’s」のミニカップに新フレーバー『ワッフルコーンドリーム』が登場!9月4日(月)より、全国の一部のスーパーで販売する。

『ワッフルコーンドリーム』は、日本のベン&ジェリーズ史上初となるスワール(ソース)入りのミニカップ。キャラメルスワール(ソース)を練りこんだバニラアイスに、チョコレートワッフルコーンのチャンク(大きな具)をぎゅーっと入れたサクサクとした歯ごたえと、スプーンを入れる度「とろ~り」とする甘いキャラメルスワール(ソース)がたまらない、“夢”のようなフレーバー。

ベン&ジェリーズは、ココアやバニラなどの原材料を世界中の生産者と適正な価格で取り引きするフェアトレードに早くから取り組んできた。
2014年3月には、販売するミニカップアイスクリームすべてにフェアトレード認証をとり、日本初のフェアトレード認証のアイスクリームを自宅でも楽しめるようになった。

販売概要


・商品名:ベン&ジェリーズ ミニカップ 『ワッフルコーンドリーム』
・価格 :税込348円

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.