サラベス東京店、スコーンやケーキなど楽しめる『アフタヌーンティーセット』が平日時間限定で登場。

更新日:

ニューヨーク発祥のレストラン「サラベス」の東京店では、11月10日(金)より、平日14:00~16:30の時間限定で『アフタヌーンティーセット』(1,800 円・税別)の提供を開始する。

“アフタヌーンティー”は、紅茶のほかに、スコーンやケーキ類、サンドウィッチなどの軽食を優雅に楽しむ英国発祥の喫茶習慣。オペラ鑑賞前の腹ごしらえや、女性の社交場としてとして始まり、上流階級だけでなくイギリス国内で広く普及した文化。「サラベス」東京店では、自慢のスコーン、サンドウィッチなどを2段のケーキスタンドで用意した。

幸せが広がるスイーツを囲んで、ゆっくりと会話を楽しみながらの優雅なアフタヌーンティー。ワクワクするような美味しいメニューの一つひとつが、楽しい午後のひと時を演出する。

「サラベス」東京店『アフタヌーンティーセット』販売概要

・メニュー:『アフタヌーンティーセット』 1,800円(税別)
・販売開始:2017年11月10日(金)~
・提供時間:平日14:00~16:30(LO)
・店舗:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング 南館2・3F
・営業時間:
【ダイニングフロア:鉃鋼ビル2F】
 平日 8:00~23:00 土曜 9:00~23:00 日曜・祝日 9:00~22:00
【ルーフトップテラス:鉃鋼ビル3F】
 月~土曜    11:00~23:00 日曜・祝日 11:00~18:00

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.