吉祥菓寮、“インスタ映えパフェ”の「焦がしきな粉パフェ」が阪神梅田に初出店。

更新日:

“カクテルのように美しいパフェ”と多数のメディアやインスタで好評を博している「焦がしきな粉パフェ」を提供する吉祥菓寮は、2018年2月1日(~14日)より阪神梅田本店で開催される「バレンタインスタジアム2018」に出店する。

店舗以外でパフェを提供するのは初となります。店舗以外でパフェを提供するのは初のこと。
吉祥菓寮は、『世界に発信できる菓子ブランドを京都から』という理念のもと、2015年に京都祇園にオープン。以来、こだわりの自家焙煎きな粉を使った様々なスイーツを提供してきた。

特にカフェ限定の「焦がしきな粉パフェ」は、香ばしくほんのりとした甘みが広がる焦がしきな粉を使用し、ほうじ茶ゼリーや豆乳ブランマンジェ、フィヤンティーヌなどそれぞれの層が織りなす甘みや苦み、食感が織りなすハーモニーを楽しめるとして好評を博している。
また、カクテルの様な美しさから“インスタ映えするパフェ”と話題になり、連日行列が絶えないほど注目を集めている。

今回のイベントでは、この当店一番人気の「焦がしきな粉パフェ」と、同イベントのために考案されチョコとラズベリーのコラボでバレンタインカラーをイメージした新作「ラズベリーショコラパフェ」(イベント限定)の2種を展開。

「ラズベリーショコラパフェ」は、カップのフチで平らに仕上げた上からココアパウダーをふんだんに振りかけ、その下には冷凍ラズベリーにショコラムース、程良い酸味のラズベリーソースとサクサクのフィヤンティーヌなどが幾重にも重ねられ、食べ進めるほどに美味しさと食感が楽しめるよう工夫されている。

もちろん、美味しさや食感だけでなくバレンタインカラーに彩られ“インスタ映え”すること間違いなしのフォトジェニックなパフェに仕上げている。

会期中は、パフェ考案者でもあるシェフパティシエの中川が腕を振るう。また、ご来店の感謝を込めて本店で好評を博している「自家焙煎きな粉のかけ放題」も行なう。

実施概要

・イベント名:バレンタインスタジアム2018
・会場   :阪神梅田本店 8階催場
・所在地  :大阪市北区梅田1丁目13番13号
・電話番号 :06-6345-1201
・開催日程 :2018年2月1日(木)~2018年2月14日(水)
・営業時間 :10:00~20:00
*2月7日~2月13日 10:00~21:00/最終日(2月14日) 10:00~18:00

【吉祥菓寮とは】
1934年に創業、日本で初めて節分煎り大豆を商品として販売した「桂華堂」を前身とする「株式会社京都吉祥庵」が2015年、京都祇園に「吉祥菓寮」をオープン。自家焙煎きな粉を使用したこだわりのきな粉スイーツを展開。
カフェで提供している「焦がしきな粉パフェ」がインスタ映えすると話題になり、見た目だけでなく、きな粉スイーツの美味しさに多くの方が魅了され、連日行列の絶えない、いま京都で注目のお店。

<店舗情報>
◎吉祥菓寮 祇園本店
・所在地 :京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306
・電話  :75-708-5608
・営業時間:10:00~19:00/カフェ:11:00~19:00(定休日:なし)

◎吉祥菓寮 京都タワーサンド店
・所在地 :京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1京都タワービル1階
・電話  :075-754-8425
・営業時間:9:00~21:00(定休日:京都タワーに準ずる)
・公式HP:http://kisshokaryo.jp

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.