【日本初上陸】ロシア・モスクワの人気老舗ロシア料理レストラン「ゴドノフ」がオープン。

更新日:

ワールドリカーインポーターズ株式会社は、モスクワで人気の老舗ロシア料理・ロシアンバル「GODUNOV Tokyo(ゴドノフ東京)」を丸の内ビルディング5Fに2018年3月12日(月)よりオープンする。
日本初出店を記念し、ドリンク1杯目を、通常832円(税込)を『ロシア』にちなんで648円(税込)の特別価格で提供する。
さらに、初回ご来店のレシートを持参でワンドリンクサービス※をするオープニングキャンペーンを3月12日(月)から4月12日(木)の期間限定で開催する。

ゴドノフ東京店は、ロシア・モスクワでは知らない人がいないと言われているほどの人気老舗ロシア料理レストラン「ゴドノフ」の日本1号店となる。東京店では、ゴドノフならではのフルーティーなテイストにしたロシアスープの王様とも呼ばれている「ボルシチ」、ロシア定番のパン料理「ピロシキ」、本国では最もポピュラーと言われているサラダ「サラダオリビエ」をはじめとし、38種のメニュー(ランチ・コース含む)を用意している。
本店の味、そして東京店限定の味を楽しめる。

また、ドリンクはロシア料理に合うシャンパンやロシアンカクテルなど126種類を取りそろえており、中でも、ロシアの人々からは水のような感覚で飲まれているという、ロシアのベリージュース「モルス」をゴドノフ特製レシピで召し上がれる。東京にいながら、本場ロシアの雰囲気を思う存分味わうことができる。

モルスは、クランベリーなどで主に作られるロシア古来のジュース。ゴドノフ自家製モルスはロシア産の複数のベリージャムと 100%赤葡萄果汁を贅沢にブレンドしたTOKYOオリジナルスタイル。
鮮やかな赤紫の色合いと、華やかなベリーの味わいを楽しめる女性にオススメの一杯。

オープニングキャンペーン詳細情報

①ドリンク各種1杯目を、ロシアにちなんで通常832円(税込)を648円(税込)にてサービス。
日本初出店を記念して、ドリンク1杯目を、お一人様1品のお食事オーダー時に限り通常832円を648円にてサービスする。
店自慢の「日本オリジナルロールキャベツ」、「ゴドノフ本場のサラダオリビエ」のほか、東京店でしか食べられないオリジナルメニューと合わせて楽しめる。

②初回ご来店のレシート持参でワンドリンクサービス
再度来店してもらいたい気持ちも込めて、初回来店時のレシートを持参でワンドリンクのサービスをする。
なお、お客様一人に付きお食事1品の注文をお願いする。※ボトルビール、ボトルワイン除く ※ビールはSサイズ(300ml)のみ対象。
※①,②ともオープニングキャンペーン期間3月12日(月)~4月12日(木)まで

店舗概要

店舗名 : ゴドノフ東京 丸ビル店 英文表記 : GODUNOV Tokyo MarunouchiBldg.
業 態 : ロシア料理、ロシアンバル
所在地 : 〒100-6305 東京都千代田区丸の内 2-4-1 丸の内ビルディング5F
店舗面積 : 約108平米
席 数 : 62席(カウンター席8席、テーブル席54席。)
営業時間 : ランチ 11:00-15:00(LO14:30)、ティータイム 15:00-17:00、ディナー 17:00-23:00(LO22:30)
定休日 : 年中無休(施設に準じる。)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.